SIZZLE(シズル)

あなたの「したい」が見つかる大人女性メディア

twitter facebook instagram line@

2020年5月11日

人生をより良くする睡眠の効果とは│睡眠コンサルタント 南 茂幸(みなみ しげゆき)さん

ライフスタイル│232 view 


世界の中でも睡眠不足が多いと言われている日本。睡眠に関する重要性を知っていますか?

今回は健康を作る上で必要な「運動」「栄養」「睡眠」の3要素全てを通してアドバイス・講座をおこなわれている理学療法士・睡眠コンサルタントの南 茂幸(みなみ しげゆき)さんに睡眠の重要性を詳しく聞いてみました。

睡眠は質も大切だが量も大切。

「南さんは色々な顔があると思うのですが、今回は睡眠の事でお話をお伺い出来ればと思うのですが。」

「はい。まず前提なのですが、僕が睡眠コンサルタントをしていて良く質問を頂くのですが、睡眠時間を短くすることはできません。」

「ああ、睡眠時間を減らす事は出来ないんですね。」

「そうです。眠る時間を削って色々やりたい気持ちはわかりますが、睡眠のトータル的なパフォーマンスを考えると、あくまでも質だけでは無く量も考えないといけないんですね。

今回は、睡眠の質を高めるための話を中心にしますが、かならず量も取って下さい。『睡眠負債』って聞いた事ありますか?」

「なんか言葉自体は聞いた事あります。言葉通りの意味だと睡眠不足だと溜まっていくって事ですかね?」

「そうです。前提として人によって必要な睡眠時間は違うという考え方もあるのですが、睡眠不足が続くと、永遠に蓄積されていきます

例えば、1日寝なかった。でも、次の日はいつもよりいっぱい寝たから大丈夫って事では無いんですね。寝なかったら寝なかった分がずっと溜まっていくというのが、この睡眠負債の考え方になります。普段はどれぐらい寝てますか?」

「うーん。6時間位ですかね。」

「なるほど。実は世界の中でも日本は睡眠時間が短いって言われていて、特に東京の人が短いと言われているんですが、東京の人が丁度6時間位なんですね。

この6時間を2週間続けたらパフォーマンスがどうなるかという研究があったのですが、2週間後の集中力とか注意力が、2日間徹夜したのと同じパフォーマンスまで低下するという実験があったんですね。」

「2日間徹夜と同じだという事は、凄いパフォーマンスの低下ですね…。」

「ですよね。この実験は本人が自分の疲労やパフォーマンス低下に気づいていない事がポイントです。

仕事をもっとしたい・成長をしたいと思って睡眠を削って頑張る人もいますが、そもそもパフォーマンスが出せなかったら意味がないですよね。なので量を確保するという事も色んな意味で大事なんですよね。」

「ちなみに何時間ぐらい寝るのが良いんですか?」

「平均的なデータな話をすると、7時間半前後がいいと言われています。」

「そんなに寝ないといけないんですね…。」

「ただ、必要な睡眠時間って人によって違うんですね。平均的な睡眠時間が7時間半と言われています。

寝すぎても体に良くないんですね。寝すぎると体が太りやすくなるとか・認知機能が落ちるとかそういうデータがあるんです。

寝すぎても寝なさ過ぎても駄目っていうのが睡眠なんです。」

「なるほど。寝だめも基本は出来ないって事なんですね。」

睡眠不足だと魅力も下がる?


南 茂幸(みなみ しげゆき)さん。理学療法士として活動しつつ、予防医学の重要性を広めるため、様々なセミナーを行っている。睡眠コンサルタントとしての顔もあり、セミナーや睡眠サロン、最近ではYoutubeのチャンネルも開設をし、様々な活動を行っている。

「睡眠不足になるとどのような病状がでるんですか?」

「例えば、寝不足でも太りやすくなったりとか、糖尿病・高血圧などいわゆる生活習慣病みたいな事が起きやすくなります。後は、認知症、記憶力低下、免疫力低下とか。

後は脳の体積が減ってしまうって言われているんですね。判断力が低下したり論理的思考力の低下とか、脳のパフォーマンスが落ちていっちゃいます。

病気で言うと、ガンになりやすいとか。精神的な事だとうつ病になりやすいとか言われています。」

「うわ。良い事一つも無いですね。」

「後、女性向けのメディアの取材なので、女性を関係する事で言うと、肌荒れ、クマ、老化とかにも影響します。後、魅力が下がる。」

「魅力?」

「相手から見られた印象が変わるんですね。例えばこれはある実験の写真なんですけど、それぞれ同じ男女の写真が貼っていますが、左と右でどう印象が違いますか?」

「右の方が目がぼーとしてて覇気が無い感じですね。口もボーとしているし嫌な感じがします。」

「そうですよね。左の方が印象良いですよね。この写真は、それぞれ男女に分かれて10人の写真を合成した合成写真です。勿論、全員同じ人で合成をしています。

違いは、左はちゃんと8時間睡眠をとった後の写真で、右は2日間徹夜した場合の写真なんですね。」

「なるほど。全然見た目がかわりますね。」

「そうなんです。睡眠を取っているかいないかでこれだけ見た目が変わるよっていうデータを出した研究なんですね。

だから、生き生きと前向きに活躍していきたい女性だったら、どっちの印象でみられたいですかって事なんですよね。どれだけ頑張っても睡眠時間を削っていったら、パフォーマンスも下がるし、相手の印象も良くないし。」

睡眠はレバレッジである。

「逆に睡眠が良いとどういう効果があるんですか?」

「睡眠の質が良くなると、アンチエイジング若返り生活習慣予防ガン予防ダイエット効果にもなります。後、便通が良くなったりもしますね。

他には精神が安定するとか、運動能力が高まるとか。想像力や発想力、集中力も高まります。相手からの印象もあがるので、人間関係もよくなってくる。そして、前向きになります。」

「良い事尽くしですね。」

「後、睡眠って記憶・学習の話と密接な関係なんですけど、睡眠を取らないと記憶にが定着しないんですよね。なので、徹夜しても仮に次の日覚えてても、すぐ忘れやすくなります。」

「だから受験勉強で徹夜しても、今、あまり覚えてないのはそういう意味だったんですね(笑)」

「そうですね(笑)睡眠はレバレッジなんですよね。レバレッジって『テコの原理』を意味する言葉なんですが、睡眠によって何倍もパフォーマンスが変わってきます。

睡眠が良くなれば、健康も見た目も人間関係も整って良くなりますけど、睡眠をおろそかにすると、健康も害するし、相手の印象も変わるし、魅力的でなくなってしまいます。

良い意味でも悪い意味でも睡眠はレバレッジなので、睡眠をどう扱っていくかが大事ですよっていう事ですね。」

次の記事。睡眠のメカニズムについてのお話はこちら。

>>南さんに睡眠の事を相談されたい方はこちら

専門家・体験レポーター

南 茂幸(みなみ しげゆき)
自身の怪我をキッカケに理学療法士となり活動中。その中で、予防医学の重要性に気づき、予防医学セミナーを開催。健康の土台を作る上で必要な「運動」「栄養」「睡眠」の3要素全てを通してアドバイスしている。

自らの能力開発に自己投資を続け縁する人のバランスの取れた幸せのために【人生】とは【「人」のために「生」きる】と説き、「人の役に立ち夢を叶えることが頂いた命の恩返し」をmissonに活動している。

>>Youtube
>>Facebook
>>Instagram




関連記事一覧

2020年5月15日

質の高い睡眠を取る方法とは│睡眠コンサルタント 南 茂幸(みなみ しげゆき)さん

世界の中でも睡眠不足が多いと言われている日本。睡眠に関する重要性を知っていますか? 今回は健康...

SIZZLE編集部│166 view

2020年5月15日

2020年5月13日

どうして眠くなるの?睡眠のメカニズムとは│睡眠コンサルタント 南 茂幸(みなみ しげゆき)さん

世界の中でも睡眠不足が多いと言われている日本。睡眠に関する重要性を知っていますか? 今回は健康...

SIZZLE編集部│192 view

2020年5月13日

2020年5月11日

人生をより良くする睡眠の効果とは│睡眠コンサルタント 南 茂幸(みなみ しげゆき)さん

世界の中でも睡眠不足が多いと言われている日本。睡眠に関する重要性を知っていますか? 今回は健康...

SIZZLE編集部│232 view

2020年5月11日

2020年3月23日

資産を作る為に必要な『お金の置き所を考える』とは│学校じゃ教えてくれないマネーリテラシー講座

将来のお金の不安。老後のためにもお金を貯めたいと思っている方は沢山いらっしゃると思います。 今...

SIZZLE編集部│509 view

2020年3月23日

2020年3月2日

老後に必要な資金を貯める方法とは│学校じゃ教えてくれないマネーリテラシー講座

将来のお金の不安。老後のためにもお金を貯めたいと思っている方は沢山いらっしゃると思います。 今...

SIZZLE編集部│515 view

2020年3月2日