SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2019年11月6日

【プロが実演】花王est(エスト) を使ったオフィスメイク


花王が提供するソフィーナの上位に位置付けるプレステージブランド「est(エスト)」。

今回は、EST GPサイクルセラムケアの実演レビューに続き、GPサイクルセラムケアのコンセプトに合わせて「オフィスメイク(ハリ・ツヤを出すメイク)」をestの商品を使って実演をしました。

金融教育アドバイザー・東カレ倶楽部公認インフルエンサーとしても活躍されている平井 希京 (ひらい ききょう)さんをモデルに、今までに1,600人以上を美しくして来たLa tuils(ラチェール)池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに実演をして頂きました。

この記事の最初の記事はこちら
>>花王est(エスト) を使った休日メイク

>>花王est(エスト) を使ったパーティーメイク

>>GPサイクルセラムケアの実演レビューはこちら

オフィスメイクその1:ファンデーションを顔全面に塗る。

「前回はファンデーション、エスト ザ グローイング クリームメークアップを使用して休日用の時短メイクを取り上げました。今回は、同じファンデーションを使用してオフィス用のメイクをします。同じファンデーションでも、使い方を工夫すればTPOに合わせて印象の異なる肌に仕上げることができます。会社でもフレッシュな印象で働く、ハリ・ツヤのある肌を目指しましょう。」


エスト ザ グローイング クリームメークアップ。スパチュラと専用のスポンジもついてます。

「ベースメイクって、とっても奥が深いんですよね。しっかりカバーすると肌がマットになる上に、メイク崩れしやすくなることが多いベースメイク。かといってカバーしないと、クスミやシミが目立ち、会社で疲労感が出てしまう。忙しい朝は簡単に塗れて、悩みをカバーしつつ、崩れにくくしたい。そんなご希望にお応えする塗り方のご提案です。」

「ファンデーションは、前回に続きエスト ザ グローイング クリームメークアップを使います。休日メイクでは、お顔の気になる所にだけ塗りましたが、今回は顔全面に塗ります。でも、ただ伸ばすだけではないですからね!!テーマは「簡単・キレイ」です。」

「まず、ファンデーションを、スパチュラ(ヘラ)で取ります。取ったら指先に取り、両手の指先を擦り合わせて伸ばします。ベタベタしますがあまり気にせず、クリームを指先に伸ばすようなイメージで、しっかり指先に伸ばしましょう。」

「こんなファンデーションの塗り方知りませんでした!」

「そうですよね。1秒が大切な朝の支度時間は、ついついパパッとファンデーションを塗って、後で鏡を見たらムラがありちゃんと塗れていなかった、なんてことを聞きます(笑)今回ご紹介する塗り方は、簡単にムラなくカバーできる塗り方ですので、忙しい朝にオススメです。」

「それでは早速、ファンデーションを顔にのせる方法をお伝えします。斬新なのせ方なのでついてきてくださいね。」

「一般的なファンデーションののせ方は、5点おき(額・両頬・鼻・顎)が主流ですが、今回は全く異なるのせ方をします。まず、ファンデーションを指先に伸ばした両手を、顔にクリームを塗るように塗っていきます。頬にクルクルと伸ばした後、額にもクルクルと伸ばします。細かいことは気にせずアバウトに(大雑把くらいがちょうど良い!笑)広げましょう。」

「伸ばしたら、エスト ザ グローイング クリームメークアップ付属のスポンジで優しく叩き伸ばします。ポンポン叩けば叩くほどキレイにつるんと仕上がるのが、このファンデーションとスポンジの特徴!先ほどアバウトにのせたファンデーションを外側に伸ばしていきます。」

「メイクをしてハリ・ツヤ感が出ないのは、ファンデーションの厚塗りや、伸ばし方にムラがあることが原因の一つです。厚塗り感が出ると、一気に老けて見えたり、疲れて見えてしまいます。」

「でも、プロでない限り、肌の状態に合わせてファンデーションの量を調整するのは難しいもの。「どれくらい取ればいいんだろう?」「今塗った量でカバーされてるのかしら?」こんな感覚ではないでしょうか。その点、estさんの付属のスポンジを使用すると、余分なファンデーションはスポンジが吸って、適量が肌に残り厚塗りが防止されます。また、スポンジをポンポンすればするほどお肌はツルンと仕上がるので、ムラも気になりません。「プロの仕上がりをご自宅で再現できる」そんなプロ泣かせのツールです。私も自分自身のメイクでこのスポンジを使用しています。」

Point

「両手でファンデーションを伸ばしたら、スポンジでポンポン。しっかりカバーしつつ、厚塗り感が出ません。ハリ・ツヤ肌の完成です。」

オフィスメイクその2:パウダーをTゾーンのみ塗る。

「次はパウダーをのせます。使うものは引き続き、エスト ロングラスティング ルースパウダーです。つやを出したいのでパウダーはのせすぎず、パウダーは皮脂が沢山出るTゾーンのみ塗ります。」

「アイシャドーやマスカラが下まぶたについてしまう人は、目の下にもパウダーをつけましょう。下まぶたにアイシャドウやマスカラが付きにくくなる上に、万が一ついてしまっても落としやすいですよ。」

Point

「ツヤ肌を作る時には、フェイスパウダーを抑えてもok!ただし、崩れやすいTゾーンにはフェイスパウダーをのせてキレイを長続きさせましょう。」

オフィスメイクその3:血色感をだすためにチークを塗る。

「ファンデーションが完成したら、次はチークを塗ります。仕様するチークは、エスト グラデーション パフ チークスの01です。」


エスト グラデーション パフ チークスの01色の濃い中心はチークとして、周りの色が薄い部分はハイライトになっています。この配色のおかげで、グラデーションがキレイに出ます。

「チークとパフの相性が計算し尽くされた商品なんです!キレイにチークをつけるポイントは、グラデーション。でも、出勤前の忙しい朝に、グラデーションを考えてチークをつけてる人って少ないと思うんです。「とりあえず、色がないと不健康に見えるから何か色を!」くらいじゃないでしょうか(笑)」

「そんなチークが苦手というかたでも、付属のパフで簡単にキレイなグラデーションができ、フレッシュな印象に仕上がります。」

「それでは、早速チークの塗り方をお伝えします。まずは、エスト グラデーション パフ チークスの01付属のパフを中指に挟み、パフにチークを取ります。上から抑えるようにパフにとると、キレイに取れます。」

「頬にパフを置く位置は、中指が目尻の直線上に来るように。そして少しずつ外側にずらします。チーク自体にハイライトも入っているので、パフに取ってのせるだけで、キレイにグラデーションがでます。これだけでチークとハイライトの2つの工程を1つで済ませることができます。」

Point

「チークとハイライトを同時に塗れば、時短でキレイなグラデーションができます。」

「estさんの商品は、商品コンセプトと付属ツール(パフやスポンジ)の組み合わせが最高なんですね。私は、普段は付属ツールを破棄して自前のブラシやスポンジを使用してメイクをすることが多いのですが、estさんは上手につけられる上に、肌当たりもよいので、付属ツールを使用することが多いです。」

オフィスメイク完成。


リップとアイシャドウ・アイラインをのせて完成。ツヤ・ハリが出るメイクに。

休日・オフィス・パーティのそれぞれのメイクはこちら

続きはこちら
>>花王est(エスト) を使ったパーティーメイク

>>花王est(エスト) を使った休日メイク

>>estの詳細はこちら

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら

体験レポーター

平井 希京(ひらい ききょう)
金融教育アドバイザー。東カレ倶楽部公認インフルエンサー。ビューティージャパン東京グランプリ。ビューティージャパン2019 ベストキャリアアワード受賞。

>>Instagram
>>Facebook



関連記事一覧

メイク

2020年11月19日

エテュセ リップエディション (ティントルージュ)│新作レビュー・イエベ or ブルベ

エテュセ(ettusais)から『誰でも違和感なくオシャレになれる』そんな女子待望の新作リップ『リッ...

メイク│2020年11月19日

ファッション

2020年11月18日

タートルネックセーターを使ったコーデ3選!│レディース向け・スタイリストが実践!

冬にはかかせない「タートルネックセーター」。皆さんはこのアイテムを上手く着こなせますか? 今回...

ファッション│2020年11月18日

メイク

2020年11月17日

イエベさんがブルべ色リップを使う方法!(レブロン キス メルティングシャインリップスティックで実践!)

自分の肌色に合った色だけでなく、好きな色を楽しみたい。そんなお気持ちを持っていらっしゃる方は多く...

メイク│2020年11月17日

ファッション

2020年11月14日

ユニクロ +J(プラスジェイ) レディース秋冬コレクション│プロのオススメアイテム・コーデはこちら!

9年ぶりに復活した人気デザイナー「ジル・サンダー」とユニクロのコラボコレクション『+J(プラスジェイ...

ファッション│2020年11月14日

メイク

2020年11月13日

(初心者向け)ハイライトの正しい入れ方│メイクのプロが実践!

ツヤ感や立体感・入れ方によっては小顔効果もある『ハイライト』。あなたはハイライトを使いこなせてますか...

メイク│2020年11月13日