SIZZLE(シズル)

専門家が多彩なライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2019年11月6日

【プロが実演】花王est(エスト) を使った休日メイク

メイク│421 view 


花王が提供するソフィーナの上位に位置付けるプレステージブランド「est(エスト)」。

今回は、EST GPサイクルセラムケアの実演レビューに続き、GPサイクルセラムケアのコンセプトに合わせて「休日メイク(保湿:お肌をいたわるメイク)」をestの商品を使って実演をしました。

金融教育アドバイザー・東カレ倶楽部公認インフルエンサーとしても活躍されている平井 希京 (ひらい ききょう)さんをモデルに、今までに1,600人以上を美しくして来たLa tuils(ラチェール)池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに実演をして頂きました。

>>GPサイクルセラムケアの実演レビューはこちら

>>花王est(エスト) を使ったオフィスメイク

>>花王est(エスト) を使ったパーティーメイク

休日メイクその1:ファンデーションをコンシーラーのように使う。

「今回の休日メイクは、「普段はしっかりメイクしているけど、休みの日くらいはメイクしたくない!」そんな日のためのメイクです。目指すのは、本当のスッピンよりスッピンらしく(笑)スッピン以上、バッチリ未満です。」

「そのためのコツは、『隠したいところだけ隠す』ことに集中すること。ファンデーションの量は少なく済みお肌をいたわることができますし、時間もたったの5分で完成するので、ぜひ試してみてください!」

「『隠したいところだけ隠す』と言っても、「どこを隠したらよいの?」と思われるかもしれません。正直なところ、人によって気になるパーツは違うため、「ここを隠せばOK!」と一概には言えないので、隠すポイントの見つけ方をお伝えします。」

「まず、鏡の前に腕1本分の距離を取ってたちます。その距離からご自身の顔を見た時に、気になる部分が、「隠す部分」です。小さな手鏡で見ると、小さなシミが拡大されて見えて、「ココも、ココも隠さなきゃ!」となってしまいます。でも、そんな顔から数センチの距離で人と話すことってないですよね(笑)本人は気になるものですが、周りの人から見ると気にならないものもあるものです。ちょっとしたことは気にしない!!と潔くいきましょう!」

「それでも、「どこを隠したらよいか分からない」というかたのために、目安となる3パーツをお伝えします。それは、目の下のクマ・小鼻の赤み・小鼻横の(大きめの)シミです。この3箇所をカバーすると、時短でキレイになりやすいです。」

Point

「まずは、ファンデーションで隠したい場所を特定すること。人と話す距離でご自身の顔を鏡で見てみましょう」

「それでは、早速ファンデーションを少量ずつ手の甲に取り、コンシーラーのように使っていきます。ファンデーションは、エスト ザ グローイング クリームメークアップを使用します。」

「これはとてもノリが良くて、ツヤが出るファンデーション。量を変えることで、カバー力も調整でき幅広い使い方ができます。」


エスト ザ グローイング クリームメークアップ。スパチュラと専用のスポンジもついてます。

「ファンデーションを指先にとり、隠したい部分だけに「トントン」のせます。つい、スーッと広範囲に伸ばしたくなるところですが、今回は敢えて伸ばさないようにします。ファンデーションを顔全体にくまなく伸ばさないといけないと思っている人が多いのですが、そんなことはありません。シミやニキビのないキレイな部分には塗らなくてOKなんですよ!」

「のせた部分の境界線を良く馴染ませます。馴染ませる時は優しく伸ばしましょう。」

Point

「ファンデーションを「トントン」のせると、肌に密着し隠したい部分がキレイにカバーされます。」

休日メイクその2:のせた部分には必ずパウダーをのせる。

「次はフェイスパウダーをのせます。今回フェイスパウダーとして使うのは、エスト ロングラスティング ルースパウダー。きめ細かいパウダーなので、ふんわり仕上げる事が出来ます。」

「フェイスパウダーは顔の全体にのせる事が基本的な使い方なんですが、今回はファンデーションをのせた部分だけにパウダーをのせます。パウダーをのせるとメイクが長持ちします。」

「また、フェイスパウダーではなくパウダーファンデーション(肌色がつくコンパクトタイプのファンデーション)をのせるかたがにいます。もちろん、こういったメイク方法もありますが、厚塗りでハイカバーになりやすいです。大きなシミなど、隠したいのに隠れなかった時はパウダーファンデーションの使用もOKですが、休日などメイクを最小限に抑えたい時には、フェイスパウダーをオススメします。」

Point

「ファンデーションをのせた部分だけにフェイスパウダーを重ねることで、メイク崩れを防止!」

休日メイク完成


スッピン以上にスッピンのようなキレイな肌の完成です。

休日・オフィス・パーティのそれぞれのメイクはこちら

続きはこちら
>>花王est(エスト) を使ったオフィスメイク

>>花王est(エスト) を使ったパーティーメイク

>>estの詳細はこちら

専門家&体験レポーター

池内ひろこ
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook

池内さんのテクニックをYoutubeで見たい方はこちら
>>池内ひろこのメイクアップチャンネル

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら

平井 希京(ひらい ききょう)
金融教育アドバイザー。東カレ倶楽部公認インフルエンサー。ビューティージャパン東京グランプリ。ビューティージャパン2019 ベストキャリアアワード受賞。

>>Instagram
>>Facebook




関連記事一覧

2020年7月7日

スモーキーアイメイクのやり方│2020年初夏のトレンド!・プロが実践!

2020年春夏トレンド「スモーキーアイメイク」の作り方を知っていますか? 今回は、今までに1,...

SIZZLE編集部│146 view

2020年7月7日

2020年7月1日

アイライン(インライン)の引き方│初心者向け!自然なのに盛れるアイラインの描き方

目の印象を大きく変えるアイライン。あなたは正しいアイラインの描き方を知っていますか? 今回は、...

SIZZLE編集部│215 view

2020年7月1日

2020年6月24日

キャンメイク(CANMAKE) シルキースフレアイズ04 サンセットデート(新商品・新色レポ・レビュー/イエロー...

キャンメイクより大人気のアイシャドウ「シルキースフレアイズ」の新色(シルキースフレアイズ04 サンセ...

SIZZLE編集部│623 view

2020年6月24日

2020年6月19日

HawaiianaFLD(ハワイアナエフエルディー)│伝統的なディープカットのハワイアンジュエリーを購入できるお...

ハワイを歩いていると、現地の方が良く付けている伝統的なハワイの宝石「ハワイアンジュエリー」。ハワイア...

SIZZLE編集部│170 view

2020年6月19日

2020年6月16日

マスクメイク│プロが実践!着けても外してもマスク美人

今回の新型コロナウィルスの騒動で手放せなくなったマスク。マスクをする際のメイク方法を知っていますか?...

SIZZLE編集部│241 view

2020年6月16日

RANKING-アクセスランキング-

週間の人気記事はこちら