SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2019年11月6日

【新商品実演レビュー】花王est(エスト) GPサイクルセラムケア

メイク│1332 view 


花王が提供するソフィーナの上位に位置付けるプレステージブランド「est(エスト)」。新しく2019年11月8日(金)にスキンケアの新商品「GPサイクルセラムケア」がリリースされます。

今回は、発売前のGPサイクルセラムケアをお借りしましたので実演レビューをしました。

金融教育アドバイザー・東カレ倶楽部公認インフルエンサーとしても活躍されている平井 希京 (ひらい ききょう)さんをモデルに、今までに1,600人以上を美しくして来たLa tuils(ラチェール)池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの視点から実演レビューをして頂きました。

全て美容液で行うというリッチで独創的なスキンケア「GPサイクルセラムケア」

「誕生20年を迎える花王のプレステージブランド「est(エスト)」から、新たに高付加価値ラインが誕生します。11月8日(金)より発売する3種類の美容液による3ステップケアです!」

「通常の洗顔後のスキンケアは、化粧水・美容液・保湿という流れですが、今回estさんの新商品は全て美容液で行うというリッチで独創的なスキンケア方法。」

「発売前の貴重な新商品をお借りして、早速3つの美容液を試してみました!」

STEP1の美容液「起動」・エスト セラム ワン。

「まず1つめの美容液は、血管から肌に栄養や酸素を供給し、肌機能全般を動かすアプローチ。その名も、「起動」させるための美容液、エスト セラム ワン。」

「プッシュ式の容器から、白く柔らかい泡を直径3cmほどを出します。容器の裏に、1回の分量が書かれていて親切です!」

「美容液はスパイシーな香り。さすがest最高峰のプレミアムライン。高級感たっぷりの香りです。」

「手の平に取った泡を潰さないよう指先に取り、顔の上に置き、手で泡を顔全面に広げます。柔らかい泡はスルスルと広がりやすく、伸ばしているうちにテクスチャーは白い乳液状に変わります。」

「泡はもっちりしてべとつかない感じです。シュッと消える感じ。」

「炭酸を使用した美容液はestの代名詞!!塗った直後から、シットリして、肌が柔らかくなりました。乾燥が気になる季節、砂漠状態の肌はすぐにシットリと潤い、心まで潤ったような気分に(笑)」

STEP2の美容液「防御」・エストG.P. コンディショニングセラム。

「そして、2つめの美容液は、エストG.P. コンディショニング セラム。肌のダメージを未然に防ぐ「防御」のためのアプローチです。この美容液で、肌の糖化や酸化など、肌内のタンパク質が変性して蓄積することを防御します。」

「テクスチャーは、透明なローション状。化粧水感覚で使用できます。」

「プッシュ式の容器から4プッシュを手のひらに取り、手をこすり合わせて手のひら全体に美容液を広げます。そして、お顔全体につけていきます。」

「香りが凄い良いですよね。私は、2番目の美容液の香りが特に好きです。すっと肌に入るので、冬の季節には良いですね。」

「とろみがついているので、顔から流れ落ちることもなく、スムーズにケアができます。塗布後は、一枚膜を張ったようにシットリ。ローション状にも関わらず、既にクリームで保湿したような感覚になりました。」

「香りは、1つめのエストセラムワンのスパイシーさが抑えられ、フローラルがメインの香りです。」

STEP3の美容液「充満」・エストG.P. エンリッチド セラム。

「最後は3つめの美容液エストG.P. エンリッチド セラム。「充満」するためのアプローチです。この美容液は、肌内の不要なタンパク質の分解をスムーズにし、新しいタンパク質の充満を促します。」

「肌の組成の中で、水の次に多いのがタンパク質。このタンパク質は皮膚の約27%を占めています。」

「実は、体内で必要なタンパク質は1日200gなのですが、食事から取っているのは約80gと言われています。人の身体は足りない120gのタンパク質を、古くなったタンパク質を分解・合成し、循環することで体内で補っているそうです。若く健康な肌はこのタンパク質の循環をスムーズに行いますが、残念ながら私たちの身体は、加齢やストレスでこの機能が低下してしまいます。」

「その結果、糖化や酸化などで、シワ、黄ぐすみ、乾燥などの症状として肌表面に現れます。低下してしまった機能を、理想の状態に引き上げるのが今回の3ステップケアです。」

「さてさて、早速3ステップめの美容液を使ってみましょう。プッシュ式の容器から、白い乳液状の美容液を2プッシュ手のひらに取ります。香りは、2ステップ目の美容液エストG.P.コンディショニングセラムと同じフローラルな香りです。」

「手のひらを擦り合わせ、顔全体に塗っていきます。その際、手のひらを顔に密着させ、手全体で優しく圧をかけていくことで、顔全体にムラなく塗ることだできると同時に、リラックス効果も得られます。」

「これも香りが良いですね。良い匂いだから凄いリラックスできます。」

「このリラックス効果がとても大切なんです!!コットンではなく、手の平を使用することでオキシトシンという幸せホルモンがでて、美肌効果が高まることが分かっています。」

引用:唾液中のオキシトシン* 量と肌の質感との関連性を確認

「ぜひ、動画を参考に3つの美容液をつけてみてくださいね。ムラなく塗れてスキンケアの効果を感じやすく、かつ美肌効果アップです!!」

肌のお悩み別に選べる美容液

「これら3つの美容液で、人間が本来持っている力『循環力』の質を高めることで肌をケアしよう!というのが、今回のestさんスキンケア発想なんです!しかも、それぞれのステップで『保湿』『ハリ』『潤いによる明るさ』というお悩み別に、美容液を選ぶことができます。」


コンディショニングセラムとエンリッチドセラムは、『保湿』、『ハリ』、『潤いによる明るさ』の3つの悩み別に3タイプ販売されている。

「『どれを選んだら良いかわからない!』という場合には、Growing Partnerというプロフェショナルが『肌解析』でベストな選択をしてくれるそう!どんな肌になりたいのか、目指す美しさの目標をカウンセリングしてくれるそうです。」


どのタイプを購入して良いかわからない方はestのGrowing Partnerに相談するのがベスト。肌解析をし、自分にあった商品を提案してくれる。カウンセリングを受けたい方は、estを販売されている百貨店へ。

「今までのestさんのイメージは『循環力』というイメージの中でも、特に『血管力』がキーワードでした。肌の土台から美しくするために、炭酸やマッサージ効果で代謝をスムーズにするアプローチが特徴的でしたが、今回はさらに『タンパク質の循環』というキーワードが加わりました。」

「『血管力』も『タンパク質循環力』も、共通していることは、ただ「塗ってキレイになる」という発想ではなく、人が本来持っているパワーに着目する『生態系美容発想』。女性の肌と真摯に向き合うestさんに目が離せません!!」

estの他の商品もお借りする事ができましたので、次回はGPサイクルセラムケアのコンセプトに合わせて「休日のメイク」、「オフィスメイク」、「パーティーメイク」の3つのメイクをestの商品を使って作っていきます。


休日・オフィス・パーティのそれぞれのメイクはこちら

エストの他の記事はこちら



>>est GPサイクルセラムケアの詳細はこちら

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら

体験レポーター

平井 希京(ひらい ききょう)
金融教育アドバイザー。東カレ倶楽部公認インフルエンサー。ビューティージャパン東京グランプリ。ビューティージャパン2019 ベストキャリアアワード受賞。

>>Instagram
>>Facebook



関連記事一覧

2020年9月19日

ユニクロU(Uniqlo U)レディース2020年秋冬コレクション│商品レビュー

一流デザイナーが手掛けたトレンドアイテムを提供する大人気シリーズ『ユニクロU』。2020年9月18日...

SIZZLE編集部│238 view

2020年9月19日

2020年9月18日

2020年秋オススメユニクロアイテム&コーデ│プロが提案・大人女性にオススメ!

ファッション好きにもファンが多いファストファッション『ユニクロ(Uniqlo)』。ユニクロの秋のアイ...

SIZZLE編集部│191 view

2020年9月18日

2020年9月17日

スティックアイシャドウの基本的な使い方・色の選び方

皆さんはスティックアイシャドウを使ったことはありますか?実は使い方がわかるとパウダータイプよりも簡単...

SIZZLE編集部│109 view

2020年9月17日

2020年9月16日

ローラメルシエ(laura mercier) キャビンスティックアイカラー(商品レビュー・使い方・スウォッチ)

皆さんはスティックアイシャドウを使ったことはありますか?実は使い方がわかるとパウダータイプよりも簡単...

SIZZLE編集部│105 view

2020年9月16日

2020年9月15日

プチプラアイテムを+αして最新の秋トレンドになるファッションテクニック3選(2020年秋)

手持ちのお洋服にプチプライスで購入できるアイテムを一つ加えるだけで、最新の秋トレンドファッションにな...

SIZZLE編集部│132 view

2020年9月15日

RANKING-アクセスランキング-

週間の人気記事はこちら