SIZZLE(シズル)

専門家が多彩なライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2020年1月27日

銀座で和と洋を織り交ぜた新創作和食を体験!SHARI(シャリ)│東京・銀座

グルメ│660 view 


高級なお店や百貨店、そして現在は外国の方が多く訪れる街。東京都銀座。

今回は、その銀座にある創作和食ダイニング「SHARI(シャリ)」にお邪魔しました。

体験レポーターは七宝焼(しっぽうやき)職人の田村 有紀(たむら ゆうき)さんとモデル・キャスティング・インフルエンサーとして活躍されている辻 紗彩(つじ さあや)さんです。

歌舞伎座の近くにある創作和食ダイニング。

「このお店のコンセプトを教えてもらえませんか?」

「当店のコンセプトは見た目が華やかに・斬新に盛り付けて・且つ伝統を大事にしながらという事で『新創作和食』と位置づけている和食料理店です。」

「また、当店がホテルの中にあるので海外のお客様が多いんですね。このホテル自体も半分以上が海外のご宿泊の方です。」

「なので、海外の方でも馴染みやすい『海外から見た日本』っていうのを店内の内装だったり装飾品であったり、お料理で表現しようとしています。」

「確かに銀座の土地柄的にも海外の方は多いですよね。」

「そうですね。海外の方がこられるとこういう椅子とかも写真撮ってインスタに上げられたりとかしますね。なので、海外から見た和っていうのがこの店の色んな所にあるのかなって感じですね。」

ランチで人気の料理を頂きました。

「こちらがランチで人気のメニューなんですね。」

「はい。こちらが『レディース御膳』と言います。女性の方がお好みになるようなものを集めてヘルシーで少し優しいテイストの料理になります。」


レディース御膳 2,600円(税抜)。

「こちらが『SHARI御膳』と言いまして当店の名前がついているんですけど、国産の和牛が入っていたりとか、お造りがのっていたりとか。」


SHARI御膳 3,000円(税抜)。

「ランチで3,000円って結構良いお値段だと思うんですけど、いらっしゃる方の7・8割が御膳を頼まれますね。歌舞伎座に行かれてこちらのメニューのお召し上がりになられたりとか、三越でお買い物されたりとかされるお客様から人気なメニューですね。」


さっそく人気の御膳を頂きました。

「こちらはマスカルポーネ豆腐なんですけど、マスカルポーネを使ってお豆腐を作ったみたいな新しい日本食になります。」

「あ、甘い。美味しいです。和でマスカルポーネを使うのは斬新です。」

「こちらはお刺身ですね。基本はお刺身は豊洲から仕入れています。例えばマグロは市場で凍った状態ですべて入荷されていると思うんですけど、マグロは漁師さんが釣ってから一回も凍らせてない生のマグロを使ってます。だから毎朝届きまして、それを1個1個さばいてお出ししています。」

「美味しい。身がぷりぷりしてる。」

「美味しいー。ご飯食べたい(笑)永遠に食べれそう(笑)」

「凄い素材とかもこだわっているんですね。」

「そうですね。銀座のお客様方がいらっしゃいますので質も意識をしています。また、お肉も神戸牛や国産肉を使ってご提供しています。」

「こちらは和風のティラミスで升(ます)に入ってます。」


升もスプーンもSHARIのオリジナル。

「このティラミスは日本庭園をイメージしていまして、中には抹茶と金をまぶしてます。ただ、中は本当にマスカルポーネやラム酒を使ったりとか。こちらも和と洋の融合みたいな感じですね。」

「海外の人にも合うように日本食をアレンジしたりしているんですね。」

「はい。海外の方にも合うように、例えばこのカルフォルニアロールはチリソースやマヨネーズがついていたりとか。洋風のお寿司っていうイメージがあるので、海外の方にもなじみやすいのかなって思います。」

「ただ、私も驚いたのですけど、最近海外の方もお刺身でもなんでも食べますね。やはり和食が世界遺産になって来ましたので。そこまで日本食に抵抗がある方はお見受けしませんね。」

※ランチメニュー表はこちら。画像をタップすると拡大します。

ディナーはお手頃な価格帯でご提供。


お店の事やメニューをご紹介していただいたSHARIの森田さん。

「ディナーではどのようなメニューをお出しされているのですか?」

「そうですね。当店は銀座の一等地にあるんですが、ディナーはリーズナブルな価格で提供するという事を1つのモットーにしています。」

「例えば煮込み料理ですと300円とか400円で食べれますし、お造りも1,000円代からご用意してたりとか。そこまで敷居が高くないので、幅広い方に和食を楽しんでもらえるようなコンセプトでやらせて頂いてます。」

※ディナーメニュー表はこちら。画像をタップすると拡大します。

「確かに立地を考えると安いですね。夜だとどういうお店の使われ方がしますか?」

「夜に関しましては、カウンターでカッコよくちょい飲みにこられる外国の方とか。おでんでワインとか(笑)他は天ぷらであったり、うどんであったりとかを頼まれますね。」

「このように海外の方にとってなじみの深い日本食って言うものをアレンジしてお出ししている感じですね。」


SHARI店内では、福岡の桜坂で有名な鉄板焼き屋『みたき』の屋号を使用して、鉄板焼きも提供をしている。借り切りも可能との事。

ギャラリー ※画像をタップすると拡大します。

店舗情報

SHARI(シャリ)

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-13-15 三井ガーデンホテル銀座五丁目2F
電話番号 03-6226-5545(代表)
050-5357-5354(予約専用電話)
営業時間 ブレックファースト 6:30-10:30(L.O.10:00)
ランチ 12:00-15:00(L.O.14:30)
ディナー 18:00-23:00(L.O.22:00)
※ブレックファーストは宿泊のお客様のみご利用いただけます
定休日 月曜日(祝日の場合も月曜定休)
※ブレックファーストは年中無休
URL https://shari-the-tokyo.jp/shari/

体験レポーター

辻 紗彩(つじ さあや)
パラレルワーカーとして、モデル・キャスティング・インフルエンサーとして活躍中。2019年「Beauty Japan東京大会」準グランプリ。

2019年にAbemaTV「さよならプロポーズ」に出演し、神戸と東京の遠距離にて”月に1週間婚”という独自の結婚スタイルを確立。仕事と結婚生活の両立をするために日々奮闘中。

>>Instagram
>>Twitter
>>Amebaブログ

田村 有紀(たむら ゆうき)
伝統工芸品 七宝焼職人。明治16年創業/七宝焼の窯元のゴダイメ。ビューティージャパン2019日本大会グランプリ。

>>instagram
>>facebook
>>twitter
>>HP




関連記事一覧

2020年2月5日

BAR LUKE(バー ルーク)│東京・上野│常連がリピートする初心者でも入りやすい大人気BAR

美術館や博物館、そして横丁。山手と下町の両方が共存している町。東京都上野。 その上野に初心者が入り...

SIZZLE編集部│1313 view

2020年2月5日

2020年1月27日

SHARI(シャリ)│東京・銀座│銀座で和と洋を織り交ぜた新創作和食を体験!

高級なお店や百貨店、そして現在は外国の方が多く訪れる街。東京都銀座。 今回は、その銀座にある創...

SIZZLE編集部│660 view

2020年1月27日

2019年11月29日

えだおね(東京・荻窪)│お客様の視点で徹底的にこだわったパンを提供するお店

交通の便が良く住みやすい街として知られてきている荻窪。その荻窪でこだわりのパンを目的に遠方からも来ら...

SIZZLE編集部│510 view

2019年11月29日

2019年11月15日

RACCOON CAFE(ラクーンカフェ) 池袋店| 東京・池袋│生キャラメルミルクタピオカが飲めるタピオカ屋。

渋谷、新宿に並ぶ賑やかな繁華街・東京都池袋。 今回は池袋にある今話題のタピオカ専門店「RACCOO...

SIZZLE編集部│199 view

2019年11月15日

2019年10月24日

百けん(ひゃっけん)|東京都・渋谷区│美大出身・お酒好きオーナーのこだわりのお酒と料理が味わえる小料理屋。

世界からも注目されている若者の街、東京都渋谷。 今回は渋谷の道玄坂にある小料理「百けん」を紹介...

SIZZLE編集部│600 view

2019年10月24日