SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2020年12月11日

デイジーク(dasique)シャドウパレット│(商品レビュー・スウォッチ・イエベorブルべ)


SNSで話題沸騰中のデイジーク(dasique)が、2020年12月10日(木)に日本初上陸しました。

今回は、今までに1,700人以上を美しくしてきたパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに、プロならではの視点から、デイジーク(dasique)のシャドウパレットをレビューしていただきます!

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

SNSで話題沸騰中の韓国コスメ、デイジークとは?

「最近SNSでよく見かけますね。こちらはどんなブランドなんでしょう?」

デイジークは、「Blooming your own beauty ~ 自分だけの美しさを咲かせる」をコンセプトとして、2019年12月に韓国で始まった新しいブランドです。発足当初はアイシャドウパレット1色から始まったそうで、それがすごく売れて今では6色展開になりました。

2020年12月10日(木)より日本の公式オンラインショップと、全国のPLAZAで発売。韓国の人気アイテムが手に取れるようになるのは嬉しいですね。」

「今回、全6色ある中で01、02をセレクトいただいた理由はなんでしょうか?」

「まず01を選んだのは、私がもし会社員だったらこの色が一番使いやすいなと感じたからです。日本人の黄色がかった肌になじみやすいですし、OLさんは日常的に使える色です。

02SNSで話題になっていると聞いていたので、是非試してみたいと思いこちらをセレクトしました。06も同じくSNSで話題になっていたので試したかったのですが、グリッターやラメがメインのパレットに見えたので、カメラ越しではわかりにくいんじゃないかと思い、泣く泣く諦めました…(泣)」

「なるほど!定番色の01と、人気色の02をセレクトいただいたということですね。」

「そうですね!そして今回は、こちらの01,02のパレットでそれぞれブルべさん向け、イエベさん向けのアイメイクをご紹介します。」

イエベさんは買って損しない王道ブラウン 01:Sugar Brownie

「こちらのパレットはブラウンメイクがしたい方にとてもオススメです。実は、ブラウンは簡単そうに見えて、くすんで見えることがある難しい色です。」

「確かに、ブラウンは色が濃いと少し扱いに困ってしまう時があります…。」

「こちらのパレットは赤みの強いブラウン、黄みの強いブラウンなど、微妙にニュアンスの違うブラウンカラーが9色入っているので、どなたでも自分の肌に合うブラウンメイクが見つかるでしょう。

ブラウンはイエベさんが最も得意とするカラーなので、イエベさんであれば9色どのカラーでも使っていただけます!」

【イエベ】01:Sugar Brownieを使ったブラウンメイク

「イエベさんがこちらのアイシャドウパレットを使う時は、④、⑤、⑥、⑦の順番でカラーを使っていきましょう。塗り方については、アイシャドウの塗り方(基本編)と同じなので、こちらを参考にして下さいね!」

④→⑤→⑥→⑦の順に塗り重ねていく。

「中でも、⑤のミディアムカラーがふわっと色づく赤みブラウンで可愛いです。」

【ブルべ】01:Sugar Brownieを使ったブラウンメイク

ブルべさんがこちらのアイシャドウパレットを使う時は、①、③、⑨、⑧のカラーを使っていきましょう。」


①→③→⑨→⑧の順に塗り重ねていく。

「①がベースカラー、②がミディアムカラー、⑨がシェードカラー、⑧がキラキラです。この順番でまぶたに塗っていきましょう。」

「一見、このブラウンパレットはイエベさん向きでは?と思いがちですが、ちゃんとブルべさん寄りのブラウンも配色されていました。特に⑧は、白みがかったスモーキーなブラウンのラメ。きっと綺麗に仕上がるでしょう。是非チャレンジしてみて下さい。」

肌馴染みの良いピンクパレット 02:Rose Petal

ピンク寄りのブラウンカラーが揃っていて、こちらは逆にブルべさんが得意とするパレットです。特に⑥のカラーが可愛くて、撮影中スタッフのみんなにも愛されていました(笑)」

「全部可愛いかったんですけどね…!そのカラーはラメが綺麗で特に目を惹きました!」

「このカラーは青みっぽいピンクの中に、ゴールドのラメが入っています。ここでシルバーのラメが入ってしまうと一気にブルべさん寄りになってしまうんですが、ゴールドのラメが入っているので日本人の肌に馴染みやすいピンクです。ゴールドはイエベさんと相性の良い色。ピンクを嫌厭せず、イエベさんにも是非チャレンジして欲しい色です。」

【ブルべ】02:Rose Petalを使ったピンクメイク

「ブルべさんがこちらのアイシャドウパレットを使う時は③、⑥、⑧、①の順に塗ります。」

③→⑥→⑧→①の順に塗り重ねていく。

「最後に塗る①のラメは、ブルべさんが得意とする透明感のあるラメ。ゴールドの主張がないので、ブルべさんが持つ透明感が一層増すでしょう。」

「このアイシャドウパレットは、明るいピンク~濃いめのピンクまで9色入っているので、色んな組み合わせが出来ます。組み合わせ方によってレストランやディナー、ママ友女子会など、どんな場面でも活躍すること間違いなしです。」

【イエベ】02:Rose Petalを使ったピンクメイク

「イエベさんがこちらのアイシャドウパレットを使う時は⑦、④、⑤、⑨、②のカラーを使っていきます。」

⑦→④→⑤→⑨→②の順に塗り重ねていく。

「一見ブルべさん向きのパレットだと思いがちですが、全体的にアジア人に馴染みやすい少しくすんだカラーで、イエベさんもピンクメイクに挑戦しやすいです。」

「定番のブラウンアイシャドウは既に持っているという方は、是非こちらのパレットに挑戦していただきたいです。ぱっと見、「ピンクばかりで大丈夫かしら・・・」と心配になるかもしれませんが、全く問題なし!このくすみピンクはブラウンに近く、肌馴染みが良いです。ピンクが悪立ちすることがありませんから、チャレンジしてみて下さいね。」

まとめ

「いかがだったしょうか。両方のパレットにマットやキラキラ、グリッターの3種類が入っているので、好きな質感を選んでメイクすることが出来ます。例えば、会社に行くときはマットをメインにして、週末にはキラキラやグリッターをメインにしていくと、一つのパレットでTPOに合わせて色んなアイメイクが出来そうです。

ただ、たくさん筆にとると目の下にぱらぱらと落ちてくることがあったので要注意。少しずつ筆にとっていくと上手に塗れます。もしよかったらデイジークのシャドウパレット、試してみて下さいね!」

>>池内ひろこさんのその他のメイク記事はこちら

アイシャドウの塗り方に関する記事はこちら

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

トレーニング

2021年1月22日

鎖骨ラインを綺麗に見せるためのセルフケア(動作分析のプロが教える!)

鎖骨のラインが綺麗な方って憧れませんか?女性らしく、華奢に見える印象がありますよね。 今回は健...

トレーニング│2021年1月22日

メイク

2021年1月21日

【全色レビュー!】セザンヌ ウォータリーティントリップ (イエベ・ブルべ・スウォッチ)

セザンヌより、1月21日(木)に"濡れツヤ"を叶えるウォータリーティントリップ」が発売されます。 ...

メイク│2021年1月21日

トレーニング

2021年1月19日

正しいプランクのやり方(フロントプランク・サイドプランク)

プランクの正しいフォームをご存じですか?正しいフォームで行うことでよりプランクの効果を高めること...

トレーニング│2021年1月19日

ファッション

2021年1月18日

冬のおすすめ ユニクロレディースアイテム&コーデ(プロのスタイリストが監修!・プチプラ)

ファストファッション『ユニクロ(Uniqlo)』の冬アイテムは、もうゲットされましたか? ...

ファッション│2021年1月18日

メイク

2021年1月15日

【全6色レビュー】SUQQU(スック) シグニチャーカラーアイズ(イエベ・ブルべ・スウォッチ)

SUQQU(スック)の大人気アイシャドウ、「デザイニングカラーアイシャドウ」がこの春、「シグニチャー...

メイク│2021年1月15日