SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

SkinAware(スキンアウェア)おすすめ レディースアイテム&コーデ|プロのスタイリストが監修!


素材にこだわり抜いたファッションアイテムを展開している『SkinAware』。

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている森田 文菜(もりた あやな)さんにSkinAwareのおすすめアイテムをご紹介&コーディネートして頂きました。

※【参考】モデル身長:158cm

SkinAware インタビュー記事はこちら

オススメアイテム1:ドレス

お出かけでも家でも一枚で楽に着られるアイテムで、使いやすそうだなと思いピックアップしました。丈も短すぎず、インナーが透ける感じもしません。

ワンピースは1枚でも可愛らしく着られると思うのですが、さらに今っぽく着るのであればワイドパンツなどを下に重ねるのがおすすめです。前のボタンを開けたりして遊んでみると、新しい着こなしが楽しめるかなと思います。」

オススメアイテム2:リブロングパンツ

「こちらのボトムは楽に着られるカットソーパンツで素敵だなと思いピックアップしました。家でいる時のトップスはTシャツと合わせて過ごしやすいコーディネートにしていただき、外に出る時は長め丈のワンピースやお尻が隠れる丈のシャツなどと合わせていただくのがおすすめです。外に出る時はトップスは綺麗めな要素を加えて頂くとバランスが良くなりますよ。

リブも細かめなのでそこまで肉感を拾いません。ワイドめで着やすいですし、素材も肌当たりがすごく良いのがポイントです!」

コーデ例

 
トップス:SkinAware ドレス 18,700円(税込)
ボトムス:SkinAware リブロングパンツ 14,300円(税込)
インナー:キャミソール ※私物
靴:サンダル ※私物

「ワンピースにワイドパンツを合わせた、今っぽいシルエットでコーディネートしてみました。カラーはインナーとパンツを白でまとめつつ、ワンピースは黒を合わせてモノトーンにしました。

そうすることでコーディネートにコントラストが生まれて、引き締め効果が生まれます!」

オススメアイテム3:フリルスリーブトップ

袖にボリュームがある、デザイン性に優れたTシャツです。白Tを一枚で着るには少しカジュアル過ぎてしまうという方には、こういった袖にデザインがあるTシャツがおすすめです。カジュアルなんだけど少し華やかさもあるので、テレワークなどにも映えそうです。今のご時世にも良さそうだなと思い、選びました。

ボトムスはデニムだとカジュアルに決まりますし、綺麗めのセンタープレスパンツに合わせるとオフィスカジュアルになります。Tシャツ感覚でコーディネートしていただければと思います。」

コーデ例


トップス:SkinAware フリルスリーブトップ 14,300円(税込)
ボトム:ジーンズ ※私物
靴:エスパドリーユ ※私物

「フリルスリーブトップにデニムを合わせたシンプルなコーディネートです。ノーマルなTシャツだと体操着のような印象になってしまうという方には、デザイン性のあるものをトップスに持ってきてみて下さい。インするとさらにスタイルアップした印象になります。」

オススメアイテム4:ボックスTシャツ

「近頃ビックシルエットのTシャツがトレンドですよね。その中でもサイドを絞ってシルエットを変えられたり、横から見た時に女性らしい印象になるかなと思いピックアップしました。

合わせるボトムスは、ストンと落ちるものや細身のものと合わせて頂けると、トレンド感がプラスされつつ体型をカモフラージュできます。Iラインのスカートとも相性が良く、スッキリまとまります。」

コーデ例


トップス:SkinAware ボックスTシャツ 16,500円(税込)
ボトムス:デニム ※私物
靴:ミュール ※私物

「ボックスTシャツとストレートのデニムに合わせたコーディネートです。足元にはヒールを入れることで、少し大人っぽい印象にしています。コーディネート全体がカジュアルに寄りすぎないように気を付けて組み合わせてみました!」

オススメアイテム5:コンビドレス

「上は少しカジュアル、下は女性らしい印象で、その2つがドッキングされているのが最大のポイントです。一枚でも着映えするアイテムですね。

丈がロングなので一枚でもさらっと着られますし、ウエストの切り替え部分が少し下めになっているのでウエストにポイントを入れていただくとアクセントになりスタイルアップして見えるのかなと思います。」

オススメアイテム6:H2W – ウイルスプロテクション フーデッドトップ

「前部分にジップのない、プルオーバータイプのトレンド感のあるパーカーです。抗ウイルス・抗菌機能を持った生地で作られているのも特徴のひとつです。

裾部分が広めでキュッと絞られているわけではないので、下はワイドパンツやロングスカートといったボリュームのあるものでも合わせやすいですね。生地感も分厚過ぎないので、真夏でも紫外線が気になるときや寒い室内に入った時に羽織れる優れものです。」

コーデ例

「コンビドレスを一枚で着て、さらにウエスト位置を高めにするために、パーカーをウエストに巻いてスタイルアップさせたコーディネートです。パーカーの色はグレーをチョイスして、ブルーと相性の良い色でまとめました。」

オススメアイテム7:Vネックブラウス

トップスが前後どちらでも着られる2wayデザインになっています。1枚で色んな表情を見せられる女性らしいアイテムです。袖がふわっとボリュームがあるので、二の腕が気になる方もカバーできるのではないかと思います。

丈がジャストウエストくらいなので、ボトムスはハイウエストのものを合わせて頂くと良いかと思います。」

コーデ例


トップス:SkinAware Vネックブラウス 18,700円(税込)
ボトムス:スリットスカート ※私物
靴:グルカサンダル ※私物

「VネックブラウスとIラインのスカートを合わせたコーディネートです。ワイドパンツなどと合わせても相性は良いのですが、さらに女性らしさを演出するならタイトめのスカートと合わせるのがおすすめ。モード感と女性らしさのある印象になります。」

オススメアイテム8:オールインワン

「オールインワンはワンピースと同じく、一枚でそのままさらっと着ればコーデが完成するというのが良いところですよね。伸縮性のある生地なので、着心地が良く動きやすく家でも楽に過ごせるのがおすすめのポイントです。

ノースリーブなので、外に行くときは綺麗めのアウターを羽織ってあげるとバランスがとれて良いのかなと思います。」

コーデ例


オールインワン:オールインワン 27,500円(税込)
インナー:キャミソール ※私物
アウター:白シャツ ※私物
靴:スニーカー ※私物

「オーバーサイズの白シャツを羽織って、外にもお出かけできるようなコーディネートにしました。モノトーンでまとめることで、シンプルながら洗練されたおしゃれな印象になります!」

オススメアイテム9:オーバーサイズスウェットトップ

「オーバーサイズのスウェットはトレンドですし、着心地も良さそうでピックアップしました。シンプルなのでオールシーズン使えそうなところがポイントかなと思います。

後ろが少し長めでお尻も隠れる丈感になっています。ボトムスはスカートやスラックスなどの綺麗めのアイテムや女性らしいアイテムが相性が良いです。カジュアルな印象になりすぎたくないという方はぜひ組み合わせてみて下さいね。」

コーデ例


トップス:SkinAware オーバーサイズスウェットトップ 17,600円(税込)
ボトムス:スリットスカート ※私物
靴:サンダル ※私物

「スウェットとスカートを組み合わせたシンプルなコーディネートです。スウェットがカジュアルな印象の生地なので、少しツヤ感のあるスカートを合わせてギャップを狙ったコーディネートにしてみました。」

専門家

森田 文菜(もりた あやな)
テレビ、雑誌、webなどレディース・メンズ問わず幅広いスタイリングを行う。メディアでのファッション解説出演も。

>>instagram
>>HP



関連記事一覧

ファッション

2021年10月25日

【着痩せ&高見え!】GRL(グレイル) マーメイドスカート・ハイウエストツイルマーメイドスカート(スタイリストが...

SNSで話題になっている、GRL(グレイル) マーメイドスカート。種類が多くどれを選べばよいのか...

ファッション│2021年10月25日

メイク

2021年10月22日

【限定全色レビュー!】KATE(ケイト) ミニリップモンスター EX-1 真夜中の収穫祭・EX-2 ホーンテッド...

2021年上半期のバズリップと言ったらKATEのリップモンスター。この度、2022年1月に限定のミニ...

メイク│2021年10月22日

メイク

2021年10月19日

【メイクのプロが解説!】失敗しない単色アイシャドウの組み合わせ方・使い方(イエベ・ブルべ)|エクセル アイプラン...

様々な色や質感を楽しめる単色アイアイシャドウ。種類が多すぎてどう合わせればよいのかわからない…と...

メイク│2021年10月19日

ファッション

2021年10月18日

【話題のコラボ!】UNIQLO and White Mountaineering(ユニクロ アンド ホワイトマウ...

アウトドアのエッセンスを独自の解釈で発信するブランドWhite Mountaineering(ホ...

ファッション│2021年10月18日

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日