SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

公開日:

(新商品レビュー)POLA(ポーラ) リンクルショット メディカル セラム(使い方・塗り方)


年齢とともに誰もが気になる「シワ」。シワを消したくていろいろ試しても、なかなか効果が実感できない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は、スキンケアアドバイザーの山浦 英璃 (やまうら えり)さんに、2021年1月1日(金)にリニューアル発売されるポーラリンクルショット メディカル セラム2週間お試しいただき、その使い心地、効果をレビューをして頂きました!

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

リニューアルしてパワーアップ!「リンクルショット メディカル セラム」とは?

「こちらの商品の特徴を教えて下さい!」

「こちらのポーラさんのリンクルショット メディカル セラムは、3年前の2017年に発売された商品で、ポーラさんが独自に開発したシワに有効な成分「NEI-L1(ニールワン)成分」を配合した美容液です。

2017年発売当初大ヒットした商品なのですが、更にこの3年間で研究が進んで、シワが傷と同じメカニズムという発見をされたそうなんです。その発見から、シワに有効な成分保湿成分を配合されて2021年1月にリニューアル発売されます!」

「シワと傷が同じメカニズムというのは驚きですね…!」

「すごいですよね。私たちの肌がシワの溝を傷と勘違いするらしいんです。どういうメカニズムかというと、シワの原因となる紫外線や乾燥、表情による折れ曲がりなどの外部刺激が繰り返された微弱な炎症部分には、好中球エラスターゼという酵素が発生します。この酵素は修復に作用するものの、タンパク質も分解してしまうので、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが分解されて、シワになってしまうそうなんですね。

好中球エラスターゼという酵素が作用することを防いでくれるのが、従来のリンクルショット メディカル セラムにも配合されていた「NEI-L1(ニールワン)成分」です。そして更に好中球エラスターゼの発生を弱め、「コンドロイチン硫酸」の産生を促進するのが、今回のリニューアルで新しく配合された「ICユニット1」という成分なんです。」

「科学技術の結集ですね。」

「好中球エラスターゼの発生を弱め、かつコラーゲンやエラスチンを活性化させて肌をふっくら戻す作用をしてくれるのが「コンドロイチン硫酸」なので、その産生を促進する成分が配合されたというのが、リニューアル発売されるリンクルショット メディカル セラムのすごいところだと思います。」

すごいのは中身だけじゃない、こだわり抜いたパッケージデザイン

「実はこちらの商品、パッケージにも意味があるんです。まずロゴについてですが、「契約書にサインする」という意味を込めて、手書き風になっています。というのも、リンクルショット メディカル セラムには”サイエンスの力で、積極的に肌を変えようとするすべての方に真摯に応える”というブランドの強い意志が込められているからです。」

パッケージは「前人未到の星を発見する」というイメージで作られており、オレンジカラーは「チャレンジングオレンジ」といわれていて、宇宙服をイメージしています。こちらもシワ改善のパイオニアブランドとして、これからもシワ改善の進化に挑み続けるという意味で、チャレンジングオレンジに決まったそうです。

宇宙をイメージしているので、ロゴの部分はブルーになっていて、ふたの部分がゴールドなのはをイメージしているからなんですね。」

「壮大なパッケージデザインからもポーラさんの信念が伝わってきますね。」

「私もパッケージの意味まで考えて化粧品を使ったことがなかったので、ポーラさんのシワ史上最高の商品を作るという信念が伝わってきて、また違った感覚で使うことが出来ました。」

SNSでも話題のシワ特化型美容液。使い心地や効果とは?

「実際山浦さんには2週間使っていただいたんですよね。いかがでしたか?」

「結論から言うと、私は使い始めて2,3日ほどで「シワが薄いんじゃないかな?」と実感しました(笑)テクスチャは固めのクリームタイプの美容液なのですが、塗った時、シワに蓋をして埋めてくれるような感覚があります。

通常美容液を塗った後は乳液、クリームなどを付けると思うのですが、そんなにたっぷりと使わなくてもこれだけで保湿されます。触ってもべたつかずサラっとしているのに、保湿成分がたっぷり入ったことによってしっとりとする感覚があり、驚きでした。」

「SNSで研究員の方が自分の顔でこちらの商品を試した動画を見ました。驚きのビフォーアフターでしたよね。」

「本当にびっくりでしたね。40代くらいの男性研究員の方が、8年間自分の顔の片側にだけリンクルショット メディカル セラムを塗って実験したようなんですが、全然違うんですよね。塗っていた方はシワが明らかに薄いんです。

私も使ってみて、内側からコラーゲンやエラスチンが修復されて肌がふっくらとした感覚があったので、ちゃんと使い続けていけばそれほどの効果が得られるんだろうなというのは実感しました。特に40代、50代の方はシワを気にされる方が多いと思うので、使い続けるだけであそこまで改善されることが証明されていると、商品として期待が持てますよね。」

「使い続けることが大切な商品なんですね!」

ヘッド部分に秘密がある?使い方を2パターンご紹介!

「まず、こちらの商品はローションや化粧水をつけていただいた後に塗っていただきます。

使い方としては2パターンあります。指にとって塗る場合は、1部分に対して米粒1粒~2粒大くらいを出し、指で伸ばすように塗っていきましょう。」


指に取る場合は米粒1粒~2粒大。
指で伸ばすように塗布する。

「もう1つの使い方が、ヘッド部分を直接肌に当ててクリームを塗る方法です。この美容液のすごいところが、ヘッドの部分が肌にフィットする不思議な形状になっているんです。おでこやほうれい線などシワの範囲が広い箇所は、直接肌にヘッドの部分を当てて、シワにそってクリームをつけていくのがオススメです。」

気になるシワに直接ヘッドの部分を当てながら塗布する。

「クリームを塗ったら、内側から外側に向けて、シワに対して直角に塗り広げていきましょう。」

服にアイロンをかけるイメージで、シワを切るように伸ばしていく。

年齢に関係なく、シワに気付いた時から使ってもらいたい

「今回は、ポーラさんから2021年1月にリニューアル発売される、リンクルショット メディカル セラムのご紹介でした。こちらの商品は年齢に関係なく、若い方でも使ってほしいと思える商品です。

20代の方でもお肌の曲がり角は過ぎているので、「なんかシワ出来てきたかな?」と思った時から使っていただけるとよいと思います。20代の私でも効果を実感している部分があるので、是非年齢問わず使っていただきたい商品ですね。」

専門家

山浦 英璃(やまうら えり)
スキンケアアドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。セルフエステサロン ミューフルインストラクター。Beauty Japan 2019 Grand Finalist。

>>Instagram
>>Facebook



関連記事一覧

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

スキンケア

2021年9月30日

スキンケアアドバイザーが選ぶ!2021年おすすめスキンケアグッズ・アイテム3選(目元ケア美顔器・洗顔・アイクリー...

おうち時間が増えた影響で、"おこもり美容"をされている方も多いのではないでしょうか。 今回はス...

スキンケア│2021年9月30日

スキンケア

2021年9月28日

【スキンケアのプロも愛用!】イニスフリー(innisfree)のおすすめスキンケアアイテム5選(レビュー・使い方...

メイクアップ商品だけでなく、スキンケアにも定評がある韓国コスメ、イニスフリー。 今回は、今まで...

スキンケア│2021年9月28日

スキンケア

2021年9月27日

【美肌研究家が厳選!】スキンケアのプロが本気でおすすめするスキンケアアイテム5選(レビュー・使い方・2021年)

毎日使うスキンケア。種類がありすぎてどれを使えばよいのかわからない人もいるのではないでしょうか。 ...

スキンケア│2021年9月27日

スキンケア

2021年9月24日

いつまでもキレイな髪でいたい!究極の"髪トレ"ヘアケアアイテム|YAETSUBAKI mamuin(ヤエツバキ ...

©Akio Nakamura 女性であれば、いつまでもツヤがある綺麗な髪でいたいですよね。 今回...

スキンケア│2021年9月24日