SIZZLE(シズル)

専門家が多彩なライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2019年10月15日

プロが実践!日焼けした肌を活かしたメイク方法とは

メイク│260 view 


皆さん日焼け後のメイクで悩んだりしていませんか?

今回は、作家・モデルとしても活躍されている鈴木 詩織(すずき しおり)さんをモデルに、今までに1,600人以上を美しくして来たLa tuils(ラチェール)池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに実際に日焼けした肌を活かしたメイク方法を実践して頂きました。

まずはコントロールカラーで赤身を消す

「日焼け後の肌色は、通常と色が全く異なります。特に赤みが出るので、まずはその赤みをオレンジのコントロールカラーで消します。」

オレンジのコントロールカラーを使ってるのはなぜなんですか?」

「日焼け後は、通常使っているファンデーションでは明るすぎて、顔だけ白くなってしまいます。だから日焼けしたお肌の色に近いオレンジを使う方が焼けた肌に馴染みやすいのです。普段、使用しているファンデーションやコントロールカラーをそのまま使うと、白く浮くので注意しましょう。」

Point

「日焼け後は、肌の色がいつもと違います。普段使用しているファンデでは、顔だけ白くなり浮くので注意!」

ファンデーションを塗る時のポイント

「ファンデーションは、日焼けをした肌に合う色を選びましょう。お持ちの色を混ぜて作るのも手です。」

「ファンデーションを夏と冬で分けている方は、2色を混ぜて、色を作るのがオススメです。ブランドが違っても、混ぜても大丈夫なものが大半ですよ!」


AとBの別々のブランドのファンデーションをミックスしてCを作ります。

「メイクの仕方をお伝えする際に私が気をつけているのは、顔の中心(ほほ・Tゾーン・Uゾーン)を明るく作ることです。ただし、日焼け後は首と顔の色に差がつき、肌色が違ってしまうのが難しいところです。」

「それをファンデーションの量で調整し、解決します。ファンデーションを顔の中心に厚めに塗り、顔の外側に向かって薄く塗ります。それにより顔の中心から首に向かって、グラデーションに付き色が自然につながります。」

焼けた肌を上手くつかってシェーティング効果を出す

「ファンデーションを内側中心に塗ることで、もう一つ嬉しい効果があります。それは、お顔の真ん中が明るく見えるということ。」

「ファンデーションを顔の中心に塗るだけでハイライト効果が出て、外側の焼けている肌色とのコントラストで自然とシェーティングになります。引き締まった小顔に見えますよ。」

Point

「日焼け肌を上手に活用しましょう。自然なシェーティング効果で小顔に見えます!」

最後にハイライトを足して完成

「日焼けをした時はお肌が乾燥していて、ツヤが出ずらくなっています。なので、ハイライトでツヤを足しましょう。」

「あまりにも乾燥が強い場合は、肌が敏感になってるので、肌のためにメイクは抑えめにしましょう。今回のファンデーションの塗り方は、顔の内側をメインに塗布することで、ファンデーションを塗る量を最低限に抑えているのもポイントです。」

Point

「日焼け直後はお肌が乾燥しているのでメイクは控えめに。顔の内側を明るくすることで「メイクしている感」も出ます!」

完成後


顔の中心は明るく、外側はシェーディング効果が出ています。輪郭にメリハリがつき、立体的なお顔のハンサムビューティーになりました。

>>池内ひろこさんのその他のメイク記事はこちら

専門家&体験レポーター

池内ひろこ
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

鈴木 詩織(すずき しおり)
作家・モデル・ライター。

>>HP
>>Instagram
>>Facebook




関連記事一覧

2020年4月3日

小顔効果のあるストレッチ・マッサージ3選(パーソナルトレーナーが教える!)

沢山の人が悩まれている顔の大きさ。そんな小顔になれる方法を知りたくありませんか? 今回はハビト...

SIZZLE編集部│138 view

2020年4月3日

2020年4月1日

ベタ眉からの卒業!「立体的な眉毛の描き方」(プロが実践!)

眉毛を描くと「ナチュラルに描けない」「ベタ眉になってしまう」「描いた感がでてしまう」など、お悩みがつ...

SIZZLE編集部│114 view

2020年4月1日

2020年3月30日

ポージングテクニック(意識するだけでこんなに変わる!プロが教える!立ち姿・座り姿)

SNSなどでモデル以外も撮影される機会が多くなっていると思いますが、ちょっとした工夫で綺麗に見えるテ...

SIZZLE編集部│125 view

2020年3月30日

2020年3月27日

無理ない動きで自然と心と身体が良くなる!マインドフルボディーワーク3選!(後編)

ヨガほど柔軟性を必要とせず、無理せず心と身体を整えていくマインドフルボディーワークを知っていますか?...

SIZZLE編集部│186 view

2020年3月27日

2020年3月25日

むくみを解消するストレッチ・マッサージ4選(パーソナルトレーナーが教える!)

顔や手、足など色んな所に出来るむくみ。悩まれている方も多いんじゃないですか? 今回はハビトレの...

SIZZLE編集部│212 view

2020年3月25日