SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2020年9月8日

プロが教えるお悩み別化粧下地テクニック3選(赤味・白浮き・クマ消し)

メイク│149 view 


皆さんは化粧下地の塗り方でお悩みがあったりしませんか?

今回は、今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの下地のテクニックを教えてもらいました。

※前回の記事はこちら

化粧下地の悩みをメイクのプロが解決します。

「今回は、私のインスタグラムで募集した、下地に関する皆さんの悩みに回答します!前回の記事で紹介したセザンヌさんの下地『UVウルトラフィットベースEX』を使っていきます。お持ちの下地でも大丈夫ですよ!」

質問1:顔の赤みについて

Question1

顔に赤みがあります。どうすればいいですか?

「赤みのある方はブルーの下地を選びましょう。丁度、私のお肌に赤が出ているので、試しにブルーの下地を左側に・ピンクの下地を右側に塗ってみます。」


下地を塗る前

左:下地を塗る前 右:ブルーのお色(UVウルトラフィットベースEX ライトブルー)を塗った肌

「ブルーは赤みに対して補色(重ねるとお互いを打ち消し合う関係)の関係になるので、白くなって赤みを打ち消してくれます。伸ばす時もただ伸ばすのでは無く、叩きこむように塗ると色が残りやすいく補正効果が出ます。」


左:下地を塗る前 右:ピンクのお色(UVウルトラフィットベースEX ピーチピンク)を塗った肌

「ピンクを塗ると余計にピンクが強まり、さらに赤ら顔になってしまいます。」


左:ブルーの下地 右:ピンクの下地

「私はイエローベースなので、赤みが気になる所だけブルーの下地を使って、それ以外の部分にはオレンジの下地を使っています。」

「夏は鼻がテカルので、私は前回紹介したセザンヌさんのセザンヌ 皮脂テカリ防止下地を鼻にだけ塗っています。また、秋冬は乾燥肌向けの下地に変更しています。

このようにお悩み別に複数の下地を使う事をオススメします。セザンヌさんは1つ1つの商品がとても安いので、何色も揃えて組み合わせが出来る所がとても良いポイントです。」

質問2:白浮きについて

Question2

下地を塗ると白浮きします。どうしたらよいですか?

「そのように感じる人に多いのが、色が黒い方首が焼けている日焼けをしている方です。

下地の中にはトーンアップと言って肌を白くする効果の商品があるのですが、そういった商品を使うと、顔が白いのに首が黒くなったりして、下地を塗った所だけが白くなりがちです。

そんな時にお勧めするのは、無色タイプの下地か今回使用したセザンヌさんの商品のような伸ばせば伸ばすほど透明になるような下地です。」


(UVウルトラフィットベースEX オレンジベージュ)を塗って伸ばしたもの。伸ばせば伸
ばす程、透明な仕上がりに。

「このような商品を使えば白浮きはしません。この商品以外にも、ドラコスには色が出ない下地はあります。テスターで試してみて、無色や透明になる商品を選びましょう。」

質問3:クマの消し方

Question3

クマを消すにはどうしたらよいですか?

「クマを消すにはオレンジの下地を使います。ただし、クマが濃くてオレンジの下地でも消えない場合は、下地に追加してオレンジのコンシーラーを使ってみてください!

今回使用するコンシーラーはこちら。」


キャンメイク カラースティックコンシーラー 03 アプリコット 650円(税抜)。「オレンジのコンシーラーってどれ?」という初心者さんにお勧めしたいアプリコットカラー。

「まず、オレンジの下地を塗ります。下地は『UVウルトラフィットベースEX オレンジベージュ』を使用します。ブルベさんには苦手なオレンジですが、クマがひどい方にはオレンジのコンシーラーは効果抜群です。」

「下地を塗った後に、よりオレンジ色の強いコンシーラーをのせます。」

「とんとん伸ばしてます。このキャンメイクのコンシーラーはオレンジがとても絶妙です。日本人の肌色に馴染みやすいオレンジみです。」


左:メイク前 右:メイク完了後

「クマが気になる目の周りは乾燥しやすいエリアです。

そこにコンシーラーを単体で使うとさらに乾燥が進行してしまうことも。。。そこで今回のセザンヌさんの下地のように保湿力のある下地を先に仕込んでおき、その上にコンシーラーを塗ると地割れがしにくいクマ隠しになります。

今回紹介した商品以外でも、保湿力のある下地・オレンジ色の強いコンシーラーであれば出来ますので、是非お家にあるコスメで試してみて下さい。」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

2020年9月25日

ワイドスクワットの正しいやり方(動作分析のプロが教える!)

お尻と内ももの筋肉を鍛える事が出来るワイドスクワット。皆さんは正しいワイドスクワットは出来ていますか...

SIZZLE編集部│269 view

2020年9月25日

2020年9月24日

キャンメイク(CANMAKE) カラースティックコンシーラー(新作レビュー・使い方)

キャンメイクよりなめらかで高カバーなコンシーラー「カラースティックコンシーラー」が2020年8月下旬...

SIZZLE編集部│109 view

2020年9月24日

2020年9月23日

チープ見えしないオススメプチプラファッション通販サイト5選

コロナ禍で外に出づらくなった2020年。仕事や飲み会、さらには買い物もオンラインで、という人が増えて...

SIZZLE編集部│110 view

2020年9月23日

2020年9月22日

2020年秋オススメ!ZARAレディースアイテム&コーデ(スタイリストがオススメ!)

海外のトレンドアイテムを手軽な値段で手に入れられるファストファッション『ZARA(ザラ)』。ZARA...

SIZZLE編集部│150 view

2020年9月22日

2020年9月21日

アイシャドウを使ってできちゃう!?マニキュアで簡単ラメグラデーションネイル

セルフネイルって難しそう…。皆さんはマニキュアのデザインで悩んでませんか? 今回は東京都原宿で...

SIZZLE編集部│99 view

2020年9月21日