SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

公開日:

ローラメルシエ 人気リップ30色をプロがレビュー!:後編(No.21~No.29,No.1904スウォッチ・イエベorブルべ)


ワタシプラス2020上半期第一位など、コスメレビューサイトで高評価のローラメルシエのリップ、エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック

今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに、30色を実際に使ってみた率直な感想を前編・中編・後編の3記事にかけてレビューしてもらいました!今回は後編をお届けします。

【リップレビュー】No.21~No.25

No.21 コーラルクレア

「No.20と激似です(笑)正直、塗ったのを見ただけでは見分けがつかないほどでした。明るめなヌーディーカラーのため見分けにくいのだと思います。よ~く見ると、No.21の方がすこ~しピンクが強いです。私の唇ではあまり差が出ませんでしたが、ヌーディーカラーは元々の唇の色次第で全く同じにも違っても見えることもあります。色のバリエーションが繊細なのは嬉しいラインナップです。」

No.22 ロランジュ

「ロランジュとは、フランス語でオレンジという意味。。。なんですが、実際にはコーラルピンク(オレンジとピンクの中間)くらいに感じました。

ローラメルシエさんは全体的に青みが強い傾向です。ブランドによって「オレンジ色」の定義が違うな、と感じた1本です。」

No.23 コーラルヴィフ

「日本の伝統的な色の1つ、朱色のような赤色。オレンジが強く、神社の鳥居など深みのある色です。「赤色リップを塗ってみたい。でも真っ赤に抵抗がある」そんなは、こういった朱色のような赤にすると日本人の肌には馴染みが良いですよ。」

No.24 ローズデカダン

「ほんのんりピンクを感じる可愛らしい赤色です。この後にご紹介するNo.25より赤みがソフトなので、若々しさを感じます。」

No.25 ルージュエクラタン

「先程のNo.24が若々しい赤なら、こちらのNo.25は大人っぽく強い赤色。ブルーベースで色白の方は、見たまんまの色で発色するでしょう。色黒の方や唇の色素が濃い方は、口紅を塗っても何も塗ってない感じになりがちですが、これほど赤色が強ければ、口紅を塗った感が出ますので試してみてください。」

【リップレビュー】No.26~No.29

No.26 ルージュエレクトリック

「写真ではライトで色が少しとんでいますが、実際にはほんのりグレーっぽい渋みが含まれます。朱色にほんのちょっとグレーを混ぜて深みを加えた色は、とても上品です。」

No.27 ルージュミューズ

「No.27~No.29の3本は青みの強い赤色になります。正直、室内の光ではパッと見同じ色にも見えました(汗)

この3色で購入に迷ったら、可能であれば一度口紅を塗った後、外に出て太陽の光の下で確認すると良いです。太陽の光が一番色の違いを感じるのにわかりやすいからです。」

No.28 ルージュユルティム

「No.27~No.29の3本の中で、ほんのすこ~し明るく見えました。」

No.29 ルージュプロフォン

「No.27~No.29の3本の中で、ほんのすこ~しブラウンが含まれているようにも見え
ました。」

【リップレビュー】No.1904

No.1904 ボルドー

「ボルドーという名前からイメージするように、濃い赤ワインのような色です。塗ってみると、青みが強いく、「赤」というよりカシスや熟したベリーのような青さ(紫っぽさ)を感じます。」

まとめ

「いかがでしょうか。30色全て使ってみた感想としては、とにかく落ちにくい!なかなか落ちないので、ティッシュオフするのが一苦労なほど(笑)

質感は、硬めの口紅にも関わらず伸びが良く塗りやすかったです。ぴったりと唇にフィットして、ティントのように染め上げます。

そのため、口紅を塗った後ティッシュオフをしっかりしても大丈夫。「これでもか!」というほど落としても、唇に色が残るのでマスク生活でも問題なしの優秀リップです。食べ物を食べたり、飲み物を飲んだとしても発色が長く続くでしょう。

発色は、見た目以上に青みが強く出るカラーが多い印象でした。ブルべさんに似合うリップがたくさん揃っています。是非チェックしてみて下さいね!」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

メイク

2021年10月22日

【限定全色レビュー!】KATE(ケイト) ミニリップモンスター EX-1 真夜中の収穫祭・EX-2 ホーンテッド...

2021年上半期のバズリップと言ったらKATEのリップモンスター。この度、2022年1月に限定のミニ...

メイク│2021年10月22日

メイク

2021年10月19日

【メイクのプロが解説!】失敗しない単色アイシャドウの組み合わせ方・使い方(イエベ・ブルべ)|エクセル アイプラン...

様々な色や質感を楽しめる単色アイアイシャドウ。種類が多すぎてどう合わせればよいのかわからない…と...

メイク│2021年10月19日

ファッション

2021年10月18日

【話題のコラボ!】UNIQLO and White Mountaineering(ユニクロ アンド ホワイトマウ...

アウトドアのエッセンスを独自の解釈で発信するブランドWhite Mountaineering(ホ...

ファッション│2021年10月18日

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日