SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2021年1月4日

ローラメルシエ 人気リップ30色をプロがレビュー!:中編(No.11~No.20スウォッチ・イエベorブルべ)


ワタシプラス2020上半期第一位など、コスメレビューサイトで高評価のローラメルシエのリップ、エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック

今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに、30色を実際に使ってみた率直な感想を前編・中編・後編の3記事にかけてレビューしてもらいました!今回は中編をお届けします。

【リップレビュー】No.11~No.15

No.11 ブラッシュピンク

「バブリーな時代を彷彿させる色ですね(笑)No.08とNo.09に色が似ていますが、明るくなってより鮮やかなピンクに感じました。」

No.12 ローズヴィフ

「一口に「赤」と言っても、オレンジっぽい朱色(日本の伝統的な赤)もあれば、青みがかった赤もありますが、こちらは青みがかった赤。西洋っぽい華やかでゴージャスな赤は、パーソナルカラーのウィンターの方にぴったりです。」

No.13 フューシャインテンス

「No.12の華やかな赤を明るくして、一層鮮やかにした赤です。No.12も鮮やかに感じましたが、この色をみてからNo.12に戻るとNo.12が渋く感じられます。この2つを分けるとするなら、私ならNo.12を色黒の方に。No.13を色白の方におすすめします。」

No.14 ローズモーヴ

「名前の通り、モーヴ=灰色がかった紫色です。写真では少し光で色が飛んでいますが、実際には少しくすんでいます。

紫の中でも、カシスのように鮮やかというより、グレーがかった落ち着いた紫。でも、日本人の黄色の強い肌に塗ると、想像以上に紫が前面に出てきてびっくりしました(笑)」

No.15 モーヴメルヴェイユ

「紫の口紅を探している方は、No.14かこのNo.15で迷うと思います。この2つはパッと見似ていますが、こちらの方がより青みが抑えられ、少しブラウンに近づきます。紫が好きだけど肌のくすみで悩んでいるという方は、No.14よりNo.15の方が肌馴染みがよく肌が綺麗に見えるでしょう。」

【リップレビュー】No.16~No.20

No.16 プラムサブライユ

「名前の通り、プラム色(ピンクに近い紫)。塗ってみると口紅本体の色より紫は抑えられ、ピンクに近い発色になります。そのままでは発色が濃いなと思ったらティッシュオフしましょう。色が抑えられ、粘膜のようなセクシーな赤みを楽しめます。」

No.17 ヴィオレット

「上のNo.16と色が似ていますが、よく見るとこちらのNo.17の方が、少し暗めです。暗くなる分、落ち着きと上品さがUP!」

No.18 プラムファタール

「より紫が濃くなって、ブラウンのような奥行きを感じる色。こういった奥深く濃い色は、春夏より秋冬の服装やメイクと相性が良いです。赤ワインのような大人っぽい色です。」

No.19 プラムノワール

「これはインパクト大!!(笑)ディズニーヴィランズのよう。撮影中もその色の渋さに「おぉ~」と声が上がりました。塗ってみると、口紅本体の色よりブラウンみは抑えられ紫感が強く出ます。」

No.20 コーラルニュー

「これまでの色が強く鮮やかだったので、一瞬何も塗っていないように見えますね(笑)ヌーディーな色で、コーラル(珊瑚のようなオレンジ)という名前の通り、全体的に青みの強いこのシリーズの中ではオレンジを感じます。塗ってみると薄いピンクのように仕上がりました。」

まとめ・次回予告

「いかがでしょうか。No.11~20は青みがかったローズ~パープル系の色が多い印象でした。他のブランドにはなかなかないカラーラインナップなので、シックでモダンな雰囲気を楽しみたい方にはオススメです。濃いめの発色は塗るのに抵抗がある…という方は、前編でお伝えしたティッシュオフをして、色味を調節しながら使ってみて下さいね。

次回ご紹介するカラーは、レッドやオレンジなど可愛いらしくポップに決まるカラーが続々登場します!お楽しみに!」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

トレーニング

2021年1月22日

鎖骨ラインを綺麗に見せるためのセルフケア(動作分析のプロが教える!)

鎖骨のラインが綺麗な方って憧れませんか?女性らしく、華奢に見える印象がありますよね。 今回は健...

トレーニング│2021年1月22日

メイク

2021年1月21日

【全色レビュー!】セザンヌ ウォータリーティントリップ (イエベ・ブルべ・スウォッチ)

セザンヌより、1月21日(木)に"濡れツヤ"を叶えるウォータリーティントリップ」が発売されます。 ...

メイク│2021年1月21日

トレーニング

2021年1月19日

正しいプランクのやり方(フロントプランク・サイドプランク)

プランクの正しいフォームをご存じですか?正しいフォームで行うことでよりプランクの効果を高めること...

トレーニング│2021年1月19日

ファッション

2021年1月18日

冬のおすすめ ユニクロレディースアイテム&コーデ(プロのスタイリストが監修!・プチプラ)

ファストファッション『ユニクロ(Uniqlo)』の冬アイテムは、もうゲットされましたか? ...

ファッション│2021年1月18日

メイク

2021年1月15日

【全6色レビュー】SUQQU(スック) シグニチャーカラーアイズ(イエベ・ブルべ・スウォッチ)

SUQQU(スック)の大人気アイシャドウ、「デザイニングカラーアイシャドウ」がこの春、「シグニチャー...

メイク│2021年1月15日