SIZZLE(シズル)

その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2021年1月4日

ローラメルシエ 人気リップ30色をプロがレビュー!:前編(No.1~No.10スウォッチ・イエベorブルべ)


ワタシプラス2020上半期第一位など、コスメレビューサイトで高評価のローラメルシエのリップ、エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック

今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんに、30色を実際に使ってみた率直な感想を前編・中編・後編の3記事にかけてレビューしてもらいました!

マスク生活でも落ちないリップ?

「様々なコスメレビューサイトで高評価なリップですが、マスク生活になって口紅自体を付ける人が激減しましたね。そんな中、ローラメルシエのリップは“本当に使えるリップ”でしょうか?」

「そうですよね。今までも”落ちない口紅”は求められてきましたが、マスクをするようになって、より一層落ちにくい口紅が求められています。」

「”ティント”と書いて販売していてもすぐに落ちてしまう口紅もあって、落ちにくい口紅を見つけるのが本当に難しい(泣)」

「全く落ちない口紅はありませんが、ローラメルシエの口紅は長持ちしました。唇を染め上げるようにピッタリと色付きましたよ!

こちらが口紅つけたての状態です。」


No.25 ルージュエクラタン

「発色がとても良いのがローラメルシエさんの口紅の特徴。上品で控え目なツヤが美しいです。

一歩間違えると何も塗っていないように見えるベージュも、メイクした“ヌーディーな唇”に仕上がります。」


No.21 コーラルクレア

こなれた感じにするポイント

「一方で、こういったはっきりした色は「いかにも塗りました!」と古臭い印象になりがちです。」


No.13 フューシャインテンス

「バブリーで平野ノラさんみたいですね(笑)」

「ここでひと手間加えましょう!ティッシュオフするだけ!口紅が唇に馴染みつつ輪郭がソフトになり、こなれた印象になりますよ。」


ティッシュオフの方法は、ティッシュに口紅の色が移らなくなるまでオフを繰り返しました。

「しつこくティッシュオフしましたが、色が綺麗に残っていますね。」

「口紅が硬めで、色が唇にピタッと張り付くので、ティッシュオフしても全て取れません。(残った色を完全に取るには、ポイントメイク落としが必要です。)そしてセミマットな印象に変わります。

それでは、30色のリップを実際に一つずつご紹介していきましょう!」

【リップレビュー】No.1~No.5

「1色ずつ、リップを直塗りした写真(左上、右上、左下)ティッシュオフ後の写真(右下)で色味を確認していきましょう!」

No.1 ヌードナチュレル

「口紅自体の色はベージュのようにも見えますが、塗ってみると青みの強いピンク。

ローラメルシエさんの口紅は、口紅自体の色と塗った時の色が、このように若干違うこともあるので、購入するときには一度付けてから選んだ方が良さそうだなと感じました。」

No.2 ヌードヌーヴォー

「先程のNo.01と比べると、コーラル(オレンジっぽさ)が強くなります。ヌーディーカラーの1つです。

元々の唇の色によっては白っぽく乾燥シワが目立つことがありました。そんな時はリップクリームを塗っておくと、シワが目立ちにくくなります。」

No.3 ニュプレフェール

「No.02と似ているのですが、若干ローズっぽい色です。パッと見、同じ色のように見違えるほど似ていますが、色のバリエーションが繊細で細かいのがローラメルシエさんの口紅。

No.02ではオレンジが強くて顔が暗くなるという方は、No.03を挑戦してみると良いでしょう。」

No.4 ブランペール

「これまでの色にブラウンっぽさが加わってきました。こちらもヌーディーカラーです。口紅本体の色はベージュっぽさを感じますが、塗ってみるとピンクが発色して、ピンクベージュのような色になりました。

色の明るさは高い(明るい)ので、唇の色素が濃い方には少し白浮きして感じるかもしれません。唇の色が薄めの方におすすめします。」

No.5 ブランナチュレル

「この口紅は、“口紅本体の見たまんまの色”に発色しました。ほんのり紫っぽさも感じるヌーディーなブラウンです。

唇の色素が濃い方にはヌーディーな色として。年齢を重ねて唇の縁が濃くなってきた方には色むらの補正として。自然な仕上がりになります。」

【リップレビュー】No.6~No.10

No.6 ベージュインタイム

「ベージュの中でも、プラムのような紫っぽさを感じます。妖艶な雰囲気を出す色で、個人的には肌色が暗めの方におすすめしたい色です。

パープルのアイシャドウを合わせて、ワントーンメイクも良いです。セクシーな雰囲気を演出してくれるでしょう。元々の唇が紫色に濃い方に限ってはヌーディーカラーとしても使えるでしょう。」

No.7 ショコラディヴァン

「モードな色ですね。真っ黒なドレスと合わせたい(笑)メイクが好きな方や、メイク上級者の方にお勧めします。オリジナリティ溢れる印象になること間違いなしです!」

No.8 アラローズ

「こちらも口紅の“見たまんまの色”が出ました。ドピンク。1960年台のアメリカを彷彿させるような、明るく元気なピンクです。

この色を今積極的に使っている人は少ない気がしますが、他のグロスや口紅と混ぜて使うと、今持っている口紅のバリエーションが増えてメイクがより楽しくなりそうです。」

No.9 ローズクレア

「先程の08をさらに青みを強くして、紫一歩手前のようなピンクです。肌の黄色みが強い人がこの色を塗ると肌色をくすませるので避けてください。

ブルーベースさんが得意とする色です。しっかり発色するので、舞台に立つ方にもピッタリでしょう!」

No.10 ローズアルティメイト

「チェリーレッドのような、フレッシュな色です。ティッシュオフしても色味が変わらず、綺麗な色が退色せず楽しめます。ティッシュオフして色味を調整した後、ローラメルシエさんのこのシリーズは艶が控えめなので、この口紅の上にグロスを重ねると今っぽく馴染みますよ。」

まとめ・次回予告

「ここまで、ローラメルシエの人気リップを10色紹介しました。中編・後編では、残りの20色をご紹介・レビューしていきます!

今回行ったティッシュオフの方法は、濃いめに口紅を塗った後、ティッシュに色が映らなくなるまで拭き取りを繰り返しました。それでも唇にはあんなに色が残っているので、落ちにくく、高発色が続くことがわかります。

実際にこの口紅を塗って生活したところ、マスクに付きにくく、マスクを外しても顔は華やかなままで嬉しかったです!質感はマットになりますが、本当に落ちにくい口紅を探している方には自信を持ってオススメします。

口コミサイトの高評価にも納得!中編・後編もオシャレで可愛いカラーをたくさんご紹介します。お楽しみに!」

>>池内ひろこさんのその他のメイク記事はこちら

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

トレーニング

2021年1月22日

鎖骨ラインを綺麗に見せるためのセルフケア(動作分析のプロが教える!)

鎖骨のラインが綺麗な方って憧れませんか?女性らしく、華奢に見える印象がありますよね。 今回は健...

トレーニング│2021年1月22日

メイク

2021年1月21日

【全色レビュー!】セザンヌ ウォータリーティントリップ (イエベ・ブルべ・スウォッチ)

セザンヌより、1月21日(木)に"濡れツヤ"を叶えるウォータリーティントリップ」が発売されます。 ...

メイク│2021年1月21日

トレーニング

2021年1月19日

正しいプランクのやり方(フロントプランク・サイドプランク)

プランクの正しいフォームをご存じですか?正しいフォームで行うことでよりプランクの効果を高めること...

トレーニング│2021年1月19日

ファッション

2021年1月18日

冬のおすすめ ユニクロレディースアイテム&コーデ(プロのスタイリストが監修!・プチプラ)

ファストファッション『ユニクロ(Uniqlo)』の冬アイテムは、もうゲットされましたか? ...

ファッション│2021年1月18日

メイク

2021年1月15日

【全6色レビュー】SUQQU(スック) シグニチャーカラーアイズ(イエベ・ブルべ・スウォッチ)

SUQQU(スック)の大人気アイシャドウ、「デザイニングカラーアイシャドウ」がこの春、「シグニチャー...

メイク│2021年1月15日