SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

【全色レビュー】KATE(ケイト) 3DアイブロウカラーN・パーソナルリップクリーム新色 07・08(イエベ・ブルべ・使い方・スウォッチ)


KATEから、8月1日にアイブロウの新商品とパーソナルリップクリームの新色が発売されます。

今回は、今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの視点から、3DアイブロウカラーN・パーソナルリップクリーム新色をレビューして頂きます!

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

KATEの人気アイブロウマスカラがアップデート!

「今回は、8月1日(日)に新発売となる、『KATE 3DアイブロウカラーN』をご紹介します。従来あったアイブロウマスカラがアップデートされた新商品のようで、全6色の展開になっています。」

「最近はハイトーンカラーが流行っていますよね。眉の色は髪の色に合わせるのがベースです。3DアイブロウカラーNは、そのハイトーンカラーのトレンドに合わせて様々な色が幅広く出たなという印象です。」

「世の中で販売されているアイブロウマスカラには、スクリューブラシの毛が短いもの、長いものがあります。短いすぎると何度も塗らなければ発色しないし、長すぎると肌にべたっとつくことがあります。

一方で今回ご紹介する3DアイブロウカラーNは、平均的な眉毛の方にとっては扱いやすいブラシの毛の長さになっていて、塗り心地も良く使いやすいアイブロウマスカラです!」

3DアイブロウカラーNの塗り方・注意点

「私はアイブロウマスカラを使う時に、マスカラ液が肌にべたっとつくのが苦手なのですが、そうならない塗り方があれば教えて下さい!」

「アイブロウマスカラを使う時は、塗り方が大事になってきます。例えば眉毛が長すぎると、その毛をコーティングするためには何度もマスカラを往復させて着色させなければいけません。そうすると肌に当てすぎてしまって、べたっと液がついてしまいます。だから眉毛は少しカットしてお手入れした状態でアイブロウマスカラを使うのがベストです。

そして3DアイブロウカラーNは、ブラシを出すときに口のところで少し液を絞ってくれているような構造になっています。ブラシに液がたくさんつきにくいので、肌にも色がつきにくいんです。」

「ただ、ブラシの先は細くなっているので、ここだけには液が溜まりやすくなっています。このまま塗ってしまうと液が肌についてしまう可能性があるので、先をティッシュで落としてから塗ると良いでしょう。あとは眉毛に添ってアイブロウマスカラを塗ればOKです。」

「それでは、全6色を実際に眉毛に塗ってみましょう!」

BR-1:ナチュラルブラウン

「『BR-1:ナチュラルブラウン』は、その名の通り自然なブラウンカラーです。一番定番で使いやすい色合いなので、迷ったらこの色を選ぶのが良いでしょう。」

イエローベースの方が使いやすい色なのですが、少し白っぽさがあるので、眉毛の毛量が多くて濃くて太い方は少し染まりにくさを感じるかもしれませんね。

この色は黄みのある髪色に似合う色なので、同日発売の3Dプロデュースシャドウで相性が良いのは、『OR-1:クラッシーフォルム』。オレンジ系やイエロー系のアイシャドウと相性が良いです。」

BR-2:ライトブラウン

「『BR-2:ライトブラウン』は、ブラウンの中でも明るめの色なので、ミルクティーっぽい髪色と相性が良いですね。このケースはそのまま中身の色が出ているので、この色に近い髪色の方におすすめのアイブロウマスカラです。」

「そこまで黄みは強くないですがイエロー系の色味なので、肌が明るめのイエローベースの方におすすめです。3Dプロデュースシャドウの中では、同じライトブラウン系の『BR-1:スパイシースタイル』と合わせるのが良いでしょう。」

BR-3:ピンクベージュ

「『BR-3:ピンクベージュ』は、ブラウンやベージュの中にほんのりピンクみを感じる色合いです。髪色がブラウンの中にピンクを混ぜてカラーリングした方にお似合いになります。」

「パーソナルカラーではイエローベースの方。濃いめの色なので、特にイエローベース秋の方にお似合いになります。

ピンクというところで、3Dプロデュースシャドウとは『RD-1:エクストラ・ワン』と合わせました。赤みが共鳴して、顔全体がまとまった印象になります。」

BR-5:ローズブラウン

「『BR-5:ローズブラウン』は、ブラウンの中でも少しくすんだローズっぽさが感じられる色です。どちらかというと先ほどのピンクベージュよりも赤っぽくなる感じですね。」

ブルーベースの方に似合う色です。3Dプロデュースシャドウでは、同じブルーベースのアイシャドウであるピンクの『PK-1:シュガーシルエット』、パープルの『PU-1:ムーディーエクステンション』と合わせました。

ブルーベースの方はローズやピンクといった色合いが得意なので、女性らしい印象にまとまるはずです。」

BR-6:オリーブブラウン

「『BR-6:オリーブブラウン』は、緑が入っていますね!ブラウンの中でもカーキっぽさを感じる色です。このカーキは少し白っぽさが入っているので、少しグレーっぽく見えます。」

「グレーを感じるので、ブルーベースの方でも使える色だと感じました。アイシャドウは、同じくブルべさんも使える色の『BR-2:ニュー・ニュートラル』を合わせました。」

BR-7:ダークグレージュ

「『BR-7:ダークグレージュ』は、ブラウンの中にグレーを感じる、アッシュ系の色合いです。」

「アッシュ系の色が似合うのはブルーベースの方です。アイシャドウも同じくグレーの『GY-1:トップデザイニング』を合わせています。モードな感じでまさにこのカラーとぴったりでしょう!」

同日発売の3Dプロデュースシャドウはアイブロウにも使える!

「全色レビューお疲れ様でした!3Dアイブロウカラーと合わせて使っていた3Dプロデュースシャドウはアイブロウにも使えるそうですね。」

「そうなんです。4色入りのアイシャドウなのですが、左下の濃い色がアイブロウとしても使えるようになっています。もちろんアイシャドウをベースをしているので、少しラメが入っていたり、粉質が柔らかく、色が濃いめにのりやすかったりするのでその部分は注意が必要です。

ですが、アイシャドウで目元を作るときに眉の毛の足りない部分を埋めて、アイブロウマスカラをつけると全体の統一感が出てきますよ!」

同日にパーソナルリップクリームの新色も登場!

「同日にパーソナルリップクリームの新色が登場するようですね。」

「そうですね。このパーソナルリップクリームを使って感じたのは、リップ自体が少し太めになっているんだなということ。」

「最初は薄めの発色なのかな?と思っていたのですが、塗り重ねると色味が出てきて濃くも使えます。マットで色が濃いリップと比べると薄めではあるのですが、ツヤや透け感があるリップの中では濃いめに発色するイメージです。」

「リップクリームという名の通り、するすると塗れて心地良いです。近頃はマスクにつかないリップがテーマになっていたと思うのですが、逆にこういった保湿に特化した商品も出るんだなと少し驚きました。

それでは新色2色を見ていきましょう!」

07:シアー血色感

「『07:シアー血色感』は、ブルーベースさんにぴったりのピンク系のカラーです。青みを感じる色合いですね。」

「ツヤ感と透け感があるので、フォーマルというよりもカジュアルに仕上がります。一方で色味が出るので、ピンクっぽさが可愛らしい印象にしてくれます。

家の中でリップクリームを使う代わりにこちらを使うと、血色感がプラスされて良いのではないでしょうか。」

「このリップに合うアイシャドウは、パープルやピンク系。ブルーベース向けのアイシャドウであれば比較的相性が良いです。3Dプロデュースシャドウでは、『PU-1:ムーディーエクステンション』、『PK-1:シュガーシルエット』などです。」

08:じんわり血色感

「『08:じんわり血色感』は、ブラウンカラーです。リップ自体を見るとチョコレートのような色合いで塗って大丈夫かな?と思うかもしれませんが、塗ると見た目ほど濃く色が出ないので安心してお使いいただけます。」

「これが似合うのはイエローベースさん。特にイエローベース秋の方が得意とする色です。そこまで濃く出ずに、かつ透明感があるリップクリームなので、真夏でも色を楽しめるでしょう!

色自体は渋めの色で、カジュアルに使えます。すっぴんにつけるというよりも、メイクをした状態の唇につけた方がこの色の良さを活かすメイクが出来るでしょう。」

「このリップに合うアイシャドウは、オレンジやブラウン系。イエローベース向けのアイシャドウと相性が良いです。同日発売の3Dプロデュースシャドウであれば、『BR-1:スパイシースタイル』、『OR-1:クラッシーフォルム』などですね。」

まとめ

「いかがだったでしょうか。今回は8月1日(日)に発売となる、『3DアイブロウカラーN』『パーソナルリップクリーム』をご紹介しました。」

「塗り心地のよいアイブロウマスカラと、リップクリームでも濃いめな発色が嬉しいアイテムでしたね。

ぜひみなさんも発売後に店頭またはオンラインショップでチェックしてみて下さいね。」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

メイク

2021年10月19日

【メイクのプロが解説!】失敗しない単色アイシャドウの組み合わせ方・使い方(イエベ・ブルべ)|エクセル アイプラン...

様々な色や質感を楽しめる単色アイアイシャドウ。種類が多すぎてどう合わせればよいのかわからない…と...

メイク│2021年10月19日

ファッション

2021年10月18日

【話題のコラボ!】UNIQLO and White Mountaineering(ユニクロ アンド ホワイトマウ...

アウトドアのエッセンスを独自の解釈で発信するブランドWhite Mountaineering(ホ...

ファッション│2021年10月18日

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日

メイク

2021年10月12日

【新作レビュー】エクセル(excel) ドレープド シマーグロウ & ハイライトチークブラシ DS01 ピンクグ...

エクセルから新しく"光のドレープ"をイメージしたハイライトが発売されます。 今回は、今までに1...

メイク│2021年10月12日