SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

【新商品レビュー】キャンメイク(CANMAKE) パーフェクトスタイリストアイズ 25 ミモザオレンジ・クイックラッシュカーラー BO ベイクドオレンジ(イエベ・ブルべ・スウォッチ)


キャンメイクの人気アイシャドウシリーズから新色が登場します。

今回は、今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの視点から、パーフェクトスタイリストアイズの新色、25 ミモザオレンジをレビューして頂きます!

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

パーフェクトスタイリストアイズの記事はこちら

キャンメイクの人気アイシャドウシリーズに夏の新色が登場!

「今回は、6月下旬に発売されたキャンメイク パーフェクトスタイリストアイズの新色、25 ミモザオレンジをご紹介します。」

「パーフェクトスタイリストアイズは5色入りのアイシャドウパレット。ラメ感がとっても綺麗なアイシャドウです。比較的薄めな発色で、肌馴染がとっても良い色合いですね。」

25 ミモザオレンジはどんなカラー?

「今回仲間入りしたミモザオレンジは、可愛らしい華やかなオレンジ系の色合いです。パーソナルカラーではイエローベースの方が特にお似合いになるでしょう。」

「黄色やオレンジはくすみを飛ばしてくれるカラー。キャンメイクというと10代、20代が多く使われているかと思うのですが、目元のくすみというお悩みが多い大人女性にも使っていただきたいですね。

中央のラメも綺麗で、ギラギラとしたいやらしいラメではありません。まぶた中央のふくらみ部分にラメを入れると角度によってキラッとして立体感が出ますよ。」

【アイシャドウ】実際に塗ってみました。

「それでは、ミモザオレンジを塗っていきましょう。まず、左上のAのカラーを目頭から1/3ほどに入れます。次にBのカラーを目元の残り2/3の部分に広げましょう。」

「そして、Cの色を目尻側1/3に入れました。目頭から目尻に向かって、横グラデーションになるようにイメージするとわかりやすいかもしれませんね。」

最後にDの色で目尻側を少し締めて、Eのキラキラを乗せましょう。」

ラメ感があるほうが、より夏っぽい印象になりますので、夏につけるのであればラメを追加するのがおすすめですよ!よりギラギラ感を出したい方であれば、涙袋にもこのラメを入れてみて下さいね。」

パーフェクトスタイリストアイズ 25 ミモザオレンジを塗った目元。

同日発売!クイックラッシュカーラーの新色 BO ベイクドオレンジ

「同日発売の商品で、キャンメイク クイックラッシュカーラーの新色も出るみたいです!そちらの印象はいかがでしょうか?」

「新色のBO ベイクドオレンジは、にんじんのようなすごく可愛い色ですよね。今まで出ていたブラウン系・オレンジ系のカラーマスカラはもう少し暗めな印象だったんですが、今回は少し明るめな色合いに感じました。」

「先ほどご紹介した、パーフェクトスタイリストアイズの新色とも相性が良いでしょう。

私はコーム型のマスカラがすごく好きで、自分でメイクするときに毎日使っているのもコーム型です。コーム型のメリットとしては1本1本のまつ毛を長くするように作られているということ。カラーマスカラは塗ったけど色がよくわからないというお悩みが多いのですが、コーム型になることで1本ずつにしっかり着色されてまつ毛が際立ちます。」

「かつ、長さが出ることで色がついた部分がより目立ってくるので、まつ毛に存在感が出ますし、色もキャロットカラーに染まり可愛らしく仕上がります。」

【マスカラ】実際に塗ってみました。

「先ほどのパーフェクトスタイリストアイズを塗った目元に、クイックラッシュカーラーの新色、BO ベイクドオレンジを塗ってみましょう。カラーマスカラの塗り方のポイントは、まつ毛の上側と下側両方から塗るということ。」

「普段使うような黒のマスカラだと色が目立たないので下側からだけでも良いのですが、カラーマスカラだと節目になったときにまつ毛の上側が塗れていないのが目立ってしまいます。

なので、上側からも塗ってまつ毛を挟むように塗ると、伏し目になっても目を開けても綺麗に見えます。かつ色がはっきりと出るので、カラーマスカラを活かして存在感を出すことが出来ます。」

「顔の皮脂が気になる方に特におすすめのマスカラですが、一方でウォータープルーフタイプのため落ちにくさを感じるのがデメリットでもあります。普通のメイク落としを使っても落ちないことがあるので、指でまつ毛に残ったマスカラを擦り取ってしまった方もいるのではないでしょうか。」

「あります!残ったマスカラを指で落とそうとしたらまつ毛も一緒に抜けちゃう…みたいな。」

「まつ毛ケアをしている方には死活問題ですから、気になってしまう方もいるでしょう。この対処法としては2つあります。1つ目がアイメイクリムーバーを使うということ。メイク落としより洗浄力が強いので、落ちやすいです。

2つ目が、マスカラを塗る前にまつ毛下地を仕込んでおくことです。その下地をお湯で落ちるタイプにすれば、通常のメイク落としでも比較的落としやすくなります。」

まとめ

「いかがだったでしょうか。今回は6月下旬に発売されたキャンメイク パーフェクトスタイリストアイズの新色、25 ミモザオレンジをご紹介しました。

色が夏らしく、可愛らしいアイシャドウでした。濃いメイクがしたいからと筆にたっぷり粉をとってしまうとぱらぱらと落ちてきてしまうのですが、普通に使う分には粉落ちは心配ないでしょう。

同日発売のクイックラッシュカーラーの新色 BO ベイクドオレンジは、にんじんのような明るさのあるブラウンカラーで、ミモザオレンジとの相性がばっちりでした!是非店頭でチェックしてみて下さいね。」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

メイク

2021年10月19日

【メイクのプロが解説!】失敗しない単色アイシャドウの組み合わせ方・使い方(イエベ・ブルべ)|エクセル アイプラン...

様々な色や質感を楽しめる単色アイアイシャドウ。種類が多すぎてどう合わせればよいのかわからない…と...

メイク│2021年10月19日

ファッション

2021年10月18日

【話題のコラボ!】UNIQLO and White Mountaineering(ユニクロ アンド ホワイトマウ...

アウトドアのエッセンスを独自の解釈で発信するブランドWhite Mountaineering(ホ...

ファッション│2021年10月18日

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日

メイク

2021年10月12日

【新作レビュー】エクセル(excel) ドレープド シマーグロウ & ハイライトチークブラシ DS01 ピンクグ...

エクセルから新しく"光のドレープ"をイメージしたハイライトが発売されます。 今回は、今までに1...

メイク│2021年10月12日