SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

(スタイリストが厳選!)ユニクロ×イネス 2021年レディース春夏コレクション おすすめ&コーデ│前編


フランスを代表するスタイルアイコンであるイネス・ド・ラ・フレサンジュが、ユニクロとコラボレーションした人気シリーズ、『イネス・ド・ラ・フレサンジュ(INES DE LA FRESSANGE PARIS)』。2021年2月11日(木)に春夏コレクションが発売されました。

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんに、ユニクロ×イネス 2021年春夏コレクションの中からマストバイのオススメアイテムを紹介して頂きました。

※【参考】モデル身長:158cm

オススメアイテム1:コットンスタンドカラーチュニック

「去年あたりからトレンドのシャツデザインで、どなたでも使いやすいアイテムですよね。チュニックとしてはもちろん、前のボタンを開けて羽織りとして着るスタイルや、上からベストなどを重ねてレイヤードするスタイルなど、様々な着回しが出来ます。

女性として嬉しいのが、このアイテムを着ると程よく着痩せして見えるということ。太ももやお尻周りを隠してくれるので、体型が気になる方でも日常使いしやすいです。

合わせるボトムスはワイドパンツやセンタープレスのパンツがおすすめ。リラックス感のある今っぽい着こなしを楽しんで頂きたいです。」

コーデ例


トップス:ユニクロイネス コットンスタンドカラーチュニック 3,990円(税抜)
インナー:シースルートップス※私物
ボトムス:デニム※私物
バッグ:ショルダーバッグ※私物
靴:パンプス※私物

「チュニック単体での着こなしも素敵ですが、それだと味気ないと感じる方におすすめしたいコーディネートです。前のボタンを開けて、ラベンダーのシースルートップスをインして、春らしさとおしゃれ感を演出しました。

ラベンダーだけでなく、トレンドのグリーンやイエローなどのカラートップスを合わせても可愛くおしゃれに決まります。」

「先ほどのコーデとは違って、前のボタンを閉じてチュニックとして着こなしたコーディネートです。ピスタチオグリーンのカラーパンツを合わせました。

ボトムスに何を持ってくるかによって印象が変わるので、トップスの印象で抜け感がなくても、全身で見たときにこなれ感を演出することが出来ます。チュニックを着たいけどおしゃれに決まらない…と悩んでいる方にぜひおすすめしたい着こなしです。」

「このコーディネートに合わせたショルダーバッグもユニクロイネスの新作です。まず、見た目がすごく可愛いですよね。白地の部分がキャンパス地になっているので、カジュアルなコーディネートに合わせやすいバッグです。

内側が2層構造になっているので収納がしやすく、デザインも機能性も良いおすすめのアイテムです!」

オススメアイテム2:コットンロングコート

「一見ベーシックな春コートかと思いきや、ステッチが独特な形をしているので立体感があり、着ぶくれしにくいシルエットのコートです。ディティールにこだわって作られているので、見れば見るほど可愛く感じられるコートだと思います。

生地がほどよく分厚いので、インナーは柔らかい素材のワンピースやプリーツスカートを合わせると、フェミニンな印象のコーディネートが出来ます。生地のカジュアル感を活かすのであれば、ストレートデニムを合わせてメンズライクに着こなして頂くのもおすすめです。」

コーデ例


アウター:ユニクロイネス コットンロングコート 9,990円(税抜)
トップス:ユニクロイネス コットンスタンドカラーチュニック 3,990円(税抜)
ボトムス:ストレートパンツ※私物
靴:パンプス※私物

「先ほどご紹介したチュニックのコーディネートに、アウターとして合わせました。トップスやボトムスが柔らかい素材なので、アウターは立体感のある素材を合わせると野暮ったい印象になりにくいです。

このようにアウターとトップスが同系色でも、素材でメリハリをつけるとおしゃれ度がぐっと上がりますよ!」

オススメアイテム3:レーヨンオープンカラーブラウス

立体感のある花柄の刺繍が入っていて、ユニクロとは思えない高見えするブラウスです。ボタンがダブルジャケット風になっている特徴的なデザインなので、このブラウスとシンプルなデニムを合わせるだけでもコーディネートが完成します。

とろみのあるブラウスなので、ボトムは固め素材のデニムやチノパンなどがおすすめ。スカートを合わせる時は、広がりがあるものよりもタイトスカートやナロースカートといった細身のスカートを合わせるとコーディネートのバランスが良くなります。」

コーデ例

メンズライクな着こなしで、『ラフ感』を意識しながらコーディネートを組みました。

シャツのカラーがクリームイエローに近く、ナチュラルさが可愛らしい印象なので、ボトムスはブラウンやキャメル、ベージュなどを合わせると今っぽいスタイルになります。」

オススメアイテム4・5:リネンコットンジャケット&リネンコットンタックテーパードパンツ

独特なしわ感が特徴的で、ナチュラルな風合いを出してくれるセットアップです。

ジャケットはかっちりとした素材のものだと、キャリア感が出てしまいがちなのですが、こちらのジャケットは素材が柔らかく、羽織るだけでカジュアルな印象になります。シャツワンピースやデニムと合わせても可愛いコーディネートになりますよ!

パンツは外側が膨らんだようなカーブラインが出るので、お尻周りや太もも周りが気になる方は、すっきりと綺麗に着こなせます。ミドルゲージセーターや、ホワイトの春ニットと合わせると春感が出ておすすめです。」

コーデ例

「このジャケットはブラウン寄りのレッドカラーが特徴的なので、セットアップでコーディネートするときはインナーに暗めの色を合わせるのがおすすめ。全体的に引き締まった印象になり、コーディネートの完成度が高まります。

足元もキャメルのローファーを合わせて、ワントーンコーデを楽しんでいただくと良いかと思います!」

「ジャケットのみを使用し、インディゴカラーのデニムと合わせたコーディネートです。素材がカジュアルなので、深めなカラーのデニムと合わせるとポップでラフな印象になります。

インナーには先ほどご紹介したレーヨンオープンカラーブラウスを使用し、デコルテ部分を出したスタイルにしました。そうすることで、抜け感が出て春夏っぽいコーディネートになります。」

ユニクロ×イネス 2021年春夏コレクション 後編の記事はこちら

専門家

角 佑宇子(すみ ゆうこ)
スタイリストアシスタント経験後、独立。2014年からファッションライターとして活動も開始。主にアラサー女性向けの"周りと差がつく"高見えコーデのスタイリングを得意とする。

>>Instagram
>>HP



関連記事一覧

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日

メイク

2021年10月12日

【新作レビュー】エクセル(excel) ドレープド シマーグロウ & ハイライトチークブラシ DS01 ピンクグ...

エクセルから新しく"光のドレープ"をイメージしたハイライトが発売されます。 今回は、今までに1...

メイク│2021年10月12日

メイク

2021年10月11日

【2021年秋新色追加!】エクセル(excel) アイプランナー S/R/F/D/G (スウォッチ・使い方・イ...

4タイプ全20色の単色アイシャドウ『アイプランナー S/R/F/D』が2020年10月20日にエ...

メイク│2021年10月11日

メイク

2021年10月8日

【全色レビュー!】レブロン(REVLON) カラーステイ デイ トゥ ナイト アイシャドウ クアッド(新色・イエ...

この秋、レブロンからアイシャドウが新発売されます。 今回は、今までに1,700人以上を美しくし...

メイク│2021年10月8日