SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

公開日:

【徹底レビュー&コーデ】ユニクロ +J(プラスジェイ) 2021レディース秋冬コレクション前編|スタイリスト厳選アイテム&コーデ


人気デザイナー「ジル・サンダー」とユニクロのコラボコレクション『+J(プラスジェイ) 』が2021年11月12日(金)に発売されました。

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている森田 文菜(もりた あやな)さん、角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんに、+J(プラスジェイ) 2021年秋冬コレクションの中からマストバイとそれぞれのオススメコーデを教えていただきました。

※【参考】モデル身長:158cm

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

ユニクロ+J 秋冬コレクション(前編)の記事はコチラ

アイテム6:カシミヤブレンド ラップロングコート

「少し前のTheoryコラボの時に似たようなラップコートがあって、同じような質感かな?と気になっていたアイテムでした。実物を見てからセレクトするか考えたいなと思い、実際に見てみたところとっても素敵!シルエットも個性的なんですよね。ベルトも色々通し方があるので、創意工夫が出来るというのも良いなと思ったポイントです。襟の立ち上がりも上品でした!」

「あと、生地がすっごくなめらか!カシミヤを使っているからお値段はそれなりにしますが、長く使えそうですよね。バサッと羽織って様になりそうですし、丈感もロングで使いやすそうです。お金を出す価値はあるなと感じました。」

「そうなんです!5年以上は使えそうなコートなので、尊宅なしに素敵だなと思い、気に入ったアイテムです。高身長さんだけでなく、小柄さんも全然大丈夫。+J最後の幕閉じにふさわしい商品だと思いました。コートの下に着るインナーはどんなものでも合いやすいですが、個人的にはブラウン×グリーンの掛け合わせがおすすめです!」」

「素敵ですね!あまり着る機会はないですが、結婚式のドレスの上から羽織っても良さそうです。色んなシーンで使えます!」

角さんコーデ例


アウター:ユニクロ+J カシミヤブレンド ラップロングコート 29,900円(税込)
インナー:メロウトップス ※私物(ユニクロ)
ボトムス:チュールスカート ※私物(Settimissimoで購入)
シューズ:GU ウルトラストレッチフラットブーツ 2,990円(税込)
ベルト:ユニクロ+J レザーバックルベルト 2,990円(税込)

「このコートはドラマティックな印象があったので、フェミニンにコーディネートしてみました。インナーにはシアー感のあるトップスにチュールスカートを合わせています。ブラウンが引き締め色になっているので、インナーは淡い系の色を持ってきても馴染みが良いです。

ベルトはコートに付属されているものではなく、同じく+Jから出ているレザーバックルベルトを合わせてみました。」

「ベルトコーデといえば角先生ですから!いつも参考にさせて頂いております。ベルトを変えるだけでも全然印象が違いますよね。ベルトループの幅が太めなので、どんなベルトでも通りそうです。」

「そうなんですよ!+Jさんのこのベルトでも良いですし、お手持ちのベルトを合わせて頂いても大丈夫です。」

森田さんコーデ例


アウター:ユニクロ+J カシミヤブレンド ラップロングコート 29,900円(税込)
インナー:ハイネックニット ※私物(ユニクロで購入)
ボトムス:センタープレスパンツ ※私物(古着で購入)
シューズ:ブーツ ※私物(BELL FRORRIEで購入)
ベルト:ユニクロ+J レザーバックルベルト 2,990円(税込)

「私は先ほど角さんが言ってくださったような、グリーンのボトムスを入れた色遊びを楽しめるコーディネートにしてみました。ミントグリーンのパンツ単体だと個性が強すぎるイメージですが、ブラウンのコートを羽織ることで中和されます。ブラウンとグリーンは色の相性も良いですし、おしゃれに見える色合わせなのかなと思いました。」

「グリーンは今トレンドのカラーですから、買ったはいいけどどう合わせればいいのかわからないという方はこちらのコートと合わせていただけると良いなと思いました。こちらのコーデにも+Jのベルトが使われていますね!」

「そうなんです!ベルトと言えば黒やブラウンが定番ですが、ベルトもダークグレーの色味が絶妙なんですよね。ベルトループがしずく型で小技が効いているのも可愛いポイントです。コンサバになり過ぎないデザインも素敵だなと思いました!」

アイテム7:ミドルゲージカシミヤブレンドタートルネックセーター

「とにかく色が綺麗!ターコイズよりも少し落ち着いたカラーで、どのアイテムとも合わせやすそうです。」

「+Jのカラーパレットの中にこちらが入っていたらグッとおしゃれに見えますね。」

「そうなんです。そしてウールカシミヤなだけあって、触り心地が柔らかく質感も綺麗です。襟の立ち上がりも良く、タートルネックはネック部分が長すぎたり短すぎると少し着こなしが難しいのですが、こちらは絶妙な長さになっています。くしゅっと弛ませるだけで雰囲気が出て小顔効果もあります。そういったところが他のニットと違う良いところだなと感じました。」

角さんコーデ例


トップス:ユニクロ+J ミドルゲージカシミヤブレンドタートルネックセーター 12,900円(税込)
ボトムス:ワイドパンツ ※私物(PUBLIC TOKYOで購入)
シューズ:ブーツ ※私物(DIANAで購入)
小物:ストール ※私物(ViSで購入)

「個人的にブラウンとブルーの組み合わせが好きなので、その2色をメインにして合わせてみました。ブルーのニットにブラウンのストールを巻くだけで、派手さが軽減されつつオシャレ感を演出することが出来ます。チェック柄のストールをポイントに置いているので、あまり主張が強くないダークグレーのワイドパンツを合わせました。ブルーとグレーも相性が良いので、おすすめの色合わせです。」

「ストールがアクセントになってとっても素敵なコーデですね!そして今の季節にぴったり。朝晩は冷え込むのでばさっと羽織れつつも、おしゃれなコーディネートだなと感じました。」

アイテム8:プレミアムラムケーブルハイネックセーター

「この切れ込みが入ったデザイン性がたまらないですよね!インナーに何かを入れて、レイヤードが楽しめるニットなんじゃないかと思います。フロントとバックが違う編み方になっているのも特徴的です。」

「後ろがケーブル網みになっているのもポイントですね。ケーブル網みはフロントにあるとバストラインが着ぶくれしてしまいがちなので、フロントは畦網みで後ろにはケーブル網みの温かみと立体感があるのが小技が効いていていいなと思いました。」

「コーディネートするなら、反対色のインナーを入れると切れ込みのデザインが活かされていいんじゃないかなと思いました。ぜひインナーの色を少しチラ見せさせてください!」

「そうですね。このニットは少し丈が長めでお尻が隠れるくらいなので、センタープレスのパンツやスラックスなどの立体感が出る細身のボトムスがバランス良くコーデ出来るんじゃないかなと思います。」

森田さんコーデ例


トップス:ユニクロ+J プレミアムラムケーブルハイネックセーター 4,990円(税込)
インナー:ハイネックTシャツ ※私物(H&Mで購入)
ボトムス:イージーパンツ ※私物(RITA JEANS TOKYOで購入)
シューズ:ブーツ ※私物(DIANAで購入)

「インナーにタイトなハイネックTシャツを入れて、ボトムスはセンタープレスが入っているようなジョガーパンツと合わせました。ほっこりとした印象になり過ぎないように、キリッとクールにまとめたコーディネートにしてみました!」

「ラフ感があるのにきちんと感があるところが本当に素敵です!」

角さんコーデ例


トップス:ユニクロ+J プレミアムラムケーブルハイネックセーター 4,990円(税込)
インナー:ロングシャツ ※私物(nousnouで購入)
ボトムス:リブパンツ ※私物(H&Mで購入)
シューズ:ブーツ ※私物(GUで購入)

「私も森田さんと同じく、スリットが目立つように丈長めのTシャツをインナーとして入れました。ボトムスはより明るさを出したいなと思いキャメルを合わせて、足元もライトブラウンのローファーを合わせています。カジュアルなんだけれどもどことなく綺麗め要素も感じるような着こなしにしました。」

アイテム9:プレミアムラムVネックカーディガン

「事前にサイトをチェックした時にはあまり気にならなかったアイテムなのですが、実物を見るとこのダブルポケットのデザインがさりげなく可愛くて素敵だなと思ったアイテムです。」

「このポケットがアクセント効いていますよね!この系統のカーディガンは流行っているのでスルーしていたのですが、やっぱり実際に着てみると可愛いなと感じますよね。ユニクロはニットに力を入れている印象なので、安心して使っていただける素材になっています。」

「直の肌で着てもチクチクしないですし、毛玉もそこまでできなさそうな生地感なのも嬉しいですね。メンズのアイテムなので、女性が着た時のオーバーサイズ感も良いですね。

ボタンを全て閉めてニット風に着る今年っぽい着こなしも素敵ですし、ボトムスもニットで合わせても良さそうです。ベーシックなので、基本的に何でも合います。」

「ニット合わせでセットアップっぽくしても良さそうですね。ボトムスも選ばず着られるアイテムですが、プリーツスカートと合わせると可愛くコーディネート出来そうです。中に合わせるインナーは丸襟の方がおすすめ。クルーネックTシャツやバンドカラーシャツを合わせて頂けると今っぽいシルエットになります。」

角さんコーデ例


アウター:ユニクロ+J プレミアムラムVネックカーディガン 5,990円(税込)
インナー:ロングシャツ ※私物(nousnouで購入)
ボトムス:ストレートパンツ ※私物(GREED Internationalで購入)
靴:パンプス ※私物(GUで購入)

「バンドカラーシャツも引き続き人気なので、シャツチュニックとグリーンのワイドパンツを合わせました。私は普段こういったコーディネートしないからこそ、してみたいなと思うような着こなしにしてみました!」

「メンズアイテムだからこそ、丈感も長めでだぼっとした印象で可愛いですよね。」

「今回はワイドパンツを合わせましたが、ボトムスを細身のパンツに変えても可愛いですし、ぜひ色んな組み合わせが出来るのでお試しいただければと思います!」

森田さんコーデ例


アウター:ユニクロ+J ダウンボリュームジャケット 14,900円(税込)
トップス:ユニクロ+J プレミアムラムVネックカーディガン 5,990円(税込)
インナー:Tシャツ ※私物
ボトムス:スキニーパンツ ※私物(H&Mで購入)
シューズ:ブーツ ※私物(DIANAで購入)

「私はカーディガンのボタンを全て閉めて、ニット風に着こなしたコーディネートにしてみました。私も実際私生活でこのようにカーディガンを着ることが多いです。Tシャツにニットカーディガンにスラックスというオールブラックでまとめたので、上から同じく+Jから発売されているホワイトのダウンを羽織りました。ダウンも含めて、全体的にクールな印象にまとめてみました。」

一つ一つは定番のアイテムなのに、全て合わさるとなんだか新鮮に感じてすごく素敵なコーディネートだなと思いました!」

「有難うございます!インナーにTシャツを入れるだけでも、ぐっと今年っぽさが出るので、ぜひみなさんもやってみてください!」

専門家

森田 文菜(もりた あやな)
テレビ、雑誌、webなどレディース・メンズ問わず幅広いスタイリングを行う。メディアでのファッション解説出演も。

>>instagram
>>HP
角 佑宇子(すみ ゆうこ)
スタイリストアシスタント経験後、独立。2014年からファッションライターとして活動も開始。主にアラサー女性向けの"周りと差がつく"高見えコーデのスタイリングを得意とする。

>>Instagram
>>HP



関連記事一覧

メイク

2021年11月26日

【全色徹底レビュー!】ロムアンド(rom&nd) デュイフルウォーターティント (イエベ・ブルべ・スウォッチ・リ...

大人気の韓国コスメ、ロムアンドから新作ティントリップが登場! 今回は、今までに1,700人以上...

メイク│2021年11月26日

メイク

2021年11月24日

【新作レビュー】KATE(ケイト) エレクトリックショックアイズ (新色・イエベ・ブルべ・スウォッチ・使い方)

2022年春コスメとして、KATEから新しくラメぎっしりのアイシャドウが発売されます。 今回は...

メイク│2021年11月24日

ファッション

2021年11月18日

【徹底レビュー&コーデ】ユニクロ +J(プラスジェイ) 2021レディース秋冬コレクション後編|スタイリスト厳選...

人気デザイナー「ジル・サンダー」とユニクロのコラボコレクション『+J(プラスジェイ) 』が202...

ファッション│2021年11月18日

ファッション

2021年11月15日

【徹底レビュー&コーデ】ユニクロ +J(プラスジェイ) 2021レディース秋冬コレクション前編|スタイリスト厳選...

人気デザイナー「ジル・サンダー」とユニクロのコラボコレクション『+J(プラスジェイ) 』が202...

ファッション│2021年11月15日

メイク

2021年11月11日

【全色レビュー!】ヴィセ(Visée) リシェ パノラマデザイン アイパレット(イエベ・ブルべ・スウォッチ・Ni...

ヴィセ リシェから、アイシャドウの新商品パノラマデザイン アイパレットが登場します。 今回...

メイク│2021年11月11日