SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

(大人女性にオススメ!)2020年秋オススメユニクロレディースアイテム&コーデ


ファッション好きにもファンが多いファストファッション『ユニクロ(Uniqlo)』。ユニクロの秋のアイテムはもうチェックしましたか?

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんに2020年秋にオススメするユニクロのアイテムとそのアイテムを使ったコーデを教えてもらいました。

※【参考】モデル身長:157cm

オススメアイテム1:ユニクロU シアーバンドカラーシャツ

「春夏にシアーシャツが流行ったんですけど、秋冬もそのトレンドが続いています。

ファストファッションとかプチプラのシアーシャツってアイテムによっては、透け感があまりにも出すぎてしまったり・ハリ感が無かったりのアイテムが多いんですが、このユニクロのシアーバンドカラーシャツは、丁度良いハリ感とビジネスでも使える位の透け感でオフィスコーデにも使える良さがあります。品質はすごい良いですね。」

コーデ例

「白いシアーシャツと相性の良いタイトスカートをそろえてオフィスで来ていくにも問題ない着こなしのコーデにしてみました。このように袖をロールアップするのもオススメです。

ロールアップの仕方は、まず大きめに1度袖をまくります。さらに、1~2回繰り返し袖をまくりましょう。最後に二の腕あたりの袖をつまんで空気感を出すと良い仕上がりに。」


ロールアップをやり方はこちら

「基本的にどんな色も似合いますが、トレンドのワントーンコーデがイチオシ。このアイテムはオフホワイトなので、優しげなベージュ・キャメルと相性が良いです。

この他、秋色のオレンジやブラウンを組み合わせると季節に似合う着こなしにぬりますよ。」

オススメアイテム2:アコーディオンブリーツロングスカート

「最近、プリーツスカートがとても人気なので色々なデザインが出ているんですけど、その中でも大人の女性にオススメ・且つ仕事にも向いているのはユニクロのアコーディオンプリーツロングスカートです。

春夏は柔らかいソフトプリーツが人気でしたが、秋冬はヒダがしっかりしたアコーディオンプリーツでクラシカルな雰囲気にすると季節にマッチします。揺れ感が美しいですね」

コーデ例

「このようなコーデにしてみました。プリーツスカートは無難な印象になりやすいのでスカーフやピアスで光沢感をプラスすると洗練さがアップします。」

「冬になったらオーバーサイズのニットを合わせると可愛いですよ!」

オススメアイテム3:ベルテッドドレープワイドストレートパンツ

「この商品のポイントとしては、ハイウェストである事とセンタープレス(足の付け根から裾に向かってる線)がある事によって下腹部がすっきり見えるので、通常のワイドパンツより太って見えないのがポイントです。

色味も落ち着いたネイビーで、黒っぽくも無りすぎず・凄い鮮やかって訳じゃないので使いやすいアイテムです。」

コーデ例1

「今回はお洒落にしたので鮮やかにするようにパープルを使いましたが、苦手だなっていう人はオフホワイトだったりとか白・ベージュを使うのが良いと思います。」

コーデ例2

「寒くなってきたらこのようにカーディガンを羽織るのもお洒落です。ワイドパンツが長いので、このように長い丈の方が見栄えが良くなります。」

オススメアイテム4:ストレッチコットンハイネックT

ストレッチコットンハイネックTの良い所は何と言ってもこの着やすさです。生地が滑らかで着心地が良いのと、ハイネックは今年もトレンドです。

ハイネックはスカーフをアレンジもしやすいのでオススメです。且つ半袖だと野暮ったさも無くなるのでこのアイテムはオススメです。」

コーデ例1

「この商品は単体でも使いやすいんですが、このようにジャケットやコートに合わせるのも良いです。セットアップのスーツと組み合わせるとお洒落にスタイル良く着る事が出来るのでオススメです。

その他にもダブルジャケットとか、先程ご紹介したアコーディオンプリーツスカーフとかの組み合わせも良いですね。基本的にスカートはボリュームがある物が合わせやすいです。」

コーデ例2

オススメアイテム5:UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン

「定番のクルーネックカーディガンは毎シーズン押さえておきたいところです。とくにUNIQLOのカーディガンはカラー展開も豊富でオールシーズン活用できるのが魅力!コスパも良いのでぜひ色違いで揃えてみてくださいね。」

コーデ例1

「カーディガンは前のボタンを開けてコンサバに着こなすのがこれまでの定番でした。しかし、最近は前ボタンを閉めて1枚のトップスとして活用するのがトレンドの着こなし!」

「一般的ではありませんが、実は前後ろを逆にして着こなすのも小ワザの効いたテクニック。前ボタンがバックスタイルになるだけで、いつものカーディガンが特別な一枚に見えますよ。」

専門家

角 佑宇子(すみ ゆうこ)
スタイリストアシスタント経験後、独立。2014年からファッションライターとして活動も開始。主にアラサー女性向けの"周りと差がつく"高見えコーデのスタイリングを得意とする。

>>Instagram
>>HP



関連記事一覧

メイク

2021年10月19日

【メイクのプロが解説!】失敗しない単色アイシャドウの組み合わせ方・使い方(イエベ・ブルべ)|エクセル アイプラン...

様々な色や質感を楽しめる単色アイアイシャドウ。種類が多すぎてどう合わせればよいのかわからない…と...

メイク│2021年10月19日

ファッション

2021年10月18日

【話題のコラボ!】UNIQLO and White Mountaineering(ユニクロ アンド ホワイトマウ...

アウトドアのエッセンスを独自の解釈で発信するブランドWhite Mountaineering(ホ...

ファッション│2021年10月18日

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日

メイク

2021年10月12日

【新作レビュー】エクセル(excel) ドレープド シマーグロウ & ハイライトチークブラシ DS01 ピンクグ...

エクセルから新しく"光のドレープ"をイメージしたハイライトが発売されます。 今回は、今までに1...

メイク│2021年10月12日