SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

公開日:

(スタイリストが厳選!)GU(ジーユー) × UNDER COVER(アンダーカバー) 2021年レディース春夏コレクション おすすめ&コーデ


世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表するファッションブランド、UNDERCOVERとGUのコラボライン『GU × UNDERCOVER(アンダーカバー)』。2021年4月9日(金)に発売されました。

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんに、GU × UNDERCOVERの中からマストバイのオススメアイテムを紹介して頂きました。

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

※【参考】モデル身長:158cm

オススメアイテム1:ビックグラフィックT

「すごくインパクトのあるTシャツですね。こちらはメンズ商品なのですが、女性でもおすすめできるアイテムとして今回ピックアップしました。フォトTシャツやグラフィックTシャツはトレンドですが、フロントにここまで大きくデザインされているTシャツはあるようでなかったりするので、すごく使い勝手が良いアイテムです。1,690円という価格でも、チープさが全くないのもポイントですね!

ストリート感を出したコーディネートにするのであれば、ダボッとしたイージーパンツやシェフパンツを合わせてメンズライクに着こなすのがおすすめです。もう少し綺麗めに着こなしたい方は、あえて女性らしいシルエットを出すために細身のパンツを合わせてみてくださいね。」

オススメアイテム2:パイピングシャツ

「寝間着っぽいシルエットのパイピングシャツが可愛いなと思って、メンズアイテムからピックアップしました。UNDERCOVERはリンゴのデザインが特徴的で、胸元に小さなGUワッペンがついているのも特別感があっておしゃれですよね。シャツというよりはシャツジャケットのような肉厚な素材感で、重ね着もしやすそうです。

先程のグラフィックTと同じく、ボトムスにダボッとしたシルエットを選んでいただくとストリート感を出せます。女性らしさを出したい方は、キャミソールワンピースやオールインワンなどのトップスとボトムスに統一感のあるものを合わせると、よりジャケットの魅力が増すようなコーディネートになりますよ!」

コーデ例 ※パイピングシャツとビックグラフィックTを使用した場合

「パイピングシャツをジャケットに、ビックグラフィックTをインナーにして、メンズライクな組み合わせにしました。彼と一緒に、お揃いで着こなして欲しいコーディネートです。

ボトムはベージュ系のプリーツパンツを合わせて、少し女性らしさを加えました。プリーツパンツを合わせるのに勇気がいるという方は、ワイドパンツやトレンドのフレアパンツと合わせるとコーディネートのバランスが取れやすいです。」

オススメアイテム3:ジップポケットシャツ

「実は店舗でUNDERCOVERのアイテムを見ていて、『一番かわいい!』と思ったのがこちらのアイテムです。胸元のロゴはよく見ると素材がつるつるとしているので、女性が着ると少しドレッシーな印象になります

先程のパイピングシャツと同じく肉厚感のあるしっかりとした生地なので、シャツとしてはもちろんのこと、重ね着や羽織ものとしてもおすすめです。」

オススメアイテム4:ウエッジサンダル

ウエッジサンダルは今トレンドのアイテムで、ごつめのデザインに一目惚れしてこちらのサンダルをピックアップしました。90年代のストリートファッションは、今若い方を中心に人気となっていますよね。90年代のトレンドの一つが厚底サンダルなので、またトレンドになりつつあるんだなと感じています。

合皮なのですが、履いてみるとレザーのような高級感のある光沢で、全く安っぽく見えません。ステッチが可愛らしかったりとディティールにこだわりが感じられるので、履いていて気分もあがるんじゃないかなと思います!

足元にボリュームがあるので、コーディネート自体はシンプルにまとめて頂いた方がサンダルの良さが活かされるんじゃないかなと思います。20代の方であれば、トレンドのティアードミニワンピースやミニ丈のボトムスのコーディネートにこれくらいごついサンダルを合わせるとバランスが取れて美脚効果も出るのでおすすめです。」

コーデ例 ※ウエッジサンダルとジップポケットシャツを使用した場合


アウター:GU×UNDERCOVER ジップポケットシャツ 2,990円(税込)
インナー:白Tシャツ ※私物
ボトムス:センタープレスパンツ ※私物
サンダル:GU×UNDERCOVER ウエッジサンダル 3,490円(税込)

「ジップポケットシャツをジャケットとして、ウエッジサンダルを合わせたコーディネートです。メンズライクなコーディネートは先ほどのパイピングシャツとグラフィックTで組んだので、今回はより女性らしい印象のコーディネートにしてみました。ストリート感と女性らしさどちらも出したい!という方は、こちらのコーディネートのように細身のパンツを合わせて、女性らしいシルエットを出してみてください

このシャツの良さを活かすために、あえて色物をそんなに入れずに白と黒を組み合わせてモノトーンコーデに仕上げました。アクセサリーは今人気のチェーンネックレスを合わせて、トレンド感のあるスタイリングにしたのもポイントです。」

オススメアイテム5:ジャンプスーツ

「こちらはレディースアイテムで、カラー展開はベージュ・レッド・ブラックの3色。その中でも一番モード感が出て使いやすいブラックを選びました。つるつるとした素材感で、腰の部分とお尻部分にポケットがあるのも使い勝手が良く実用的ですよね。モデルさんに着て頂いたときも着ぶくれ感がそこまでなく、襟元のラインがメンズっぽくかっこいい印象でした。

ジャンプスーツは一枚でさらっと着てコーディネートが完成されているので、小物の組み合わせの仕方で印象を変えていくのが良いんじゃないかと思います。靴やネックレス、帽子やバッグをメンズっぽくするのか、女性らしくするのかで印象ががらっと変わります。なりたいイメージに合わせて小物をセレクトしてみて下さいね。」

コーデ例

「先ほどご紹介したウエッジサンダルを合わせたコーディネートです。ごつめな印象になりやすいので、アクセサリーは華奢めなスキンネックレスで女性らしさを演出しました。ジャンプスーツの袖周りはゆったりとしているので、両袖をロールアップをしたのもポイントです。そうするときゅっと二の腕に添うシルエットになります。さりげないところでフェミニンな要素を出すスタイリングにすると、女性らしさがさらにプラスされたコーディネートになりますよ!」

「ジャンプスーツは1着で完成するので、コーディネートとして味気ないなと感じたときはウエストマークをするのがおすすめです。普通のベルトでも良いですし、ドレッシーな印象にしたい時は大判ストールをベルト代わりにしてみてください。小物に女性らしいアイテムを持ってきた場合は、パンプスやサンダルを合わせて統一感を出すとコーディネートにまとまりが出ます。」

専門家

角 佑宇子(すみ ゆうこ)
スタイリストアシスタント経験後、独立。2014年からファッションライターとして活動も開始。主にアラサー女性向けの"周りと差がつく"高見えコーデのスタイリングを得意とする。

>>Instagram
>>HP



関連記事一覧

メイク

2021年7月29日

【新商品レビュー】エテュセ(ettusais) アイエディション(ブロウライナー) 01 アッシュミルクティー・...

プチプラコスメの中でも評判が高い、エテュセから秋の新商品が続々登場します。 今回は、9月1...

メイク│2021年7月29日

メイク

2021年7月28日

【新商品レビュー】エテュセ(ettusais) アイエディション(カラーパレット) 07 アプリコットベージュ・...

プチプラコスメの中でも評判が高い、エテュセから秋の新商品が続々登場します。 今回は、8月1...

メイク│2021年7月28日

スキンケア

2021年7月27日

スキンケアアドバイザー『スキンケアの疑問』に答えます!|肌ツヤ・クレンジングの種類・シミ・オールインワン・メンズ...

気になるスキンケアのあれこれ。 今回は、スキンケアアドバイザーの山浦 英璃 (やまうら え...

スキンケア│2021年7月27日

メイク

2021年7月26日

【ほぼ全色レビュー】エクセル(excel) リアルクローズシャドウ (14 シナモンスエード・イエベ・ブルべ・使...

エクセルの大人気アイシャドウシリーズ、リアルクローズシャドウから2年ぶりの新定番色が登場します。 ...

メイク│2021年7月26日

メイク

2021年7月21日

【新商品レビュー】オペラ (OPERA) リップティントN 10 ボルドーブラウン・11 フィグ・12 プラムピ...

幅広い世代に大人気のオペラ リップティントに新色が登場します。 今回は、今までに1,700人以...

メイク│2021年7月21日