SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

2021年6月8日

進化し続けながら、人々の"心"を潤す次世代クラフトビールブランド「CRAFT X(クラフトエックス)」


おうち時間が増えて、自宅でも楽しむ機会が増えてきたビール。

今回は、次世代のビール体験を届けるクラフトビールブランド、CRAFT X(クラフトエックス)について、ブランドディレクター(事業責任者)の松田周達(まつだしゅうたつ)さんにお話を伺いました!

心も潤すクラフトビールブランド「CRAFT X(クラフトエックス)」とは?

「CRAFT Xの特徴を教えてください!」

「CRAFT Xのビールは全体として、最高水準の品質・高い鮮度・お客様の声によるアップデート、という3つの強みを持っています。国内屈指のブリュワリーとの共同開発による商品を、中間流通を除いて高い鮮度で直接お客様のもとへお届けします。

また、高頻度で実施しているアンケート等の活動からお客様からのご意見を常にモニタリングしており、お客様の声に応じた商品のアップデートや新商品の企画を行っています。」

「お客様の声を反映して、進化しているクラフトビールなのですね。」

「そうですね。フラッグシップ商品である「クリスタルIPA」は、ときには苦味が強すぎるきらいもある他のIPAと比較すると、華やかさだけを残した香りと、上質かつ無駄な余韻を残さない苦味が特徴の、まさに飲みやすさに特化した次世代のIPAと言えます。

6/1発売された季節限定商品のサンセット・ライムエールは、ベルジャンスタイルというふくよかな甘味を感じるビールをベースに、宮崎のローカルで愛されている平兵衛酢(へべす)という柑橘の果汁と果皮を贅沢に使用することで、夏らしい爽やかさと一定の飲み応えを両立した逸品です。日中の海辺で、というよりは西陽の挿す夕暮れ時にゆっくりと楽しんでいただきたいと思っています。」

「次世代IPAであるCRAFT Xは、どのようにして誕生したのでしょうか?」

「CRAFT Xは、元Facebook Japan代表の長谷川がFacebook時代にアメリカへの海外出張時に飲んだIPAの美味しさに衝撃を受け、いつかビールブランドを作り上げたいと考えたところからスタートしました。

全国のブリュワリーさんとお話しをし、最初に弊社のビジョンに共感してくれたのがフラッグシップ商品のクリスタルIPAを造ってくださっている木内酒造さん(クラフトビールブランド「常陸野ネストビール」で著名)でした。」

高い品質、鮮度を保ちながらお客様の声に応じてアップデート。

「サイトを拝見していて”次世代のビール体験”という言葉が印象的でした。詳しく教えてください!」

「CRAFT Xが”次世代のビール”であるポイントは、味・お客様との共創・生産者の顔の3点に絞られます。

まず”“という点では、ビールの苦みだけでなく、柑橘の甘味など、ビールが苦手な方でも楽しめるような親しみやすい味わいを造り出しています。また、どのような料理でも合わせられる、食事の邪魔をしないアルコールとしてお楽しみいただけます。」

「女性でも飲みやすそうですね。『お客様との共創』とはどういったことでしょうか?」

「”お客様との共創“という点では、フラッグシップ商品の「クリスタルIPA(常陸野ネストビール)」は、2019年11月から2019年11月からテスト販売を開始し、今年1月の時点では累計約5.6万本以上の販売本数を記録し、さらに5月にはCRAFT X史上最高月商を達成しています。

「クリスタルIPA」のほかにも、季節限定商品の「ヘイジームーンIPA(常陸野ネストビール)」や「日向夏セゾン(ひでじビール)」など、わずか1年足らずで複数のブリュワリーさんと協力し、数種類のビールを販売してきました。」

「最高月商とは凄いですね!そこまでの販売本数を記録したのには何か秘密があるのでしょうか?」

「CRAFT Xの商品特徴は、お客様の声を反映して、商品・デザインを改良・ブランドを共創すること

実際に、「クリスタルIPA」は、2020年1月の「No.000」から「No.001」への改良に続き、2020年8月にも2度目の改良をしたロット「No.002」の販売を開始し、好評を得ています。さらに、お客様の声からギフトなどを展開し、人気商品となっております。また、お客様からのフィードバックを包み隠さず全て共有することで、ブリュワリーさん側も新しい発見があります。」

「3つめのポイント、”生産者の顔”とはどういったことでしょうか?」

「”生産者の顔“という点では、ブリュワーの方々・ビールに入れる柑橘の農家さん・協業している食品店の方・CRAFT Xスタッフなど、これほど全ての生産者や作り手の顔が見えるブランドも珍しいと思います。」

作り手の顔が見える場面の例:CRAFT X Magazine、新製品オンラインお披露目会の開催など

「製品・ブランド開発にあたり最も大切にしていることを教えてください。」

「何事においてもお客様やパートナーなど一緒にCRAFT Xブランドを作り上げてくれている方々の声にしっかりと耳を傾けること

具体的には、お客様にデプスインタビューをする時には、次の3点に気をつけたり、パートナー企業さまとは毎週のように定例会議にて製品についての改良点などを話し合っています。」

SNS映え間違いなし!パッケージに込められた想いとは

「CRAFT Xのパッケージ洗練されたオシャレさが感じられますが、こだわりポイントを教えて下さい。」

「もともと、「クリスタルIPA」は缶のみでの提供で、そのデザインは、北斎の浮世絵をモダンなテイストへと昇華させたデザインで3種類展開となっておりました。

缶を販売している中で、「クリスタルIPA」ファンの方々から、「瓶に入っている方が高級感がある」「缶のタブを開けるのと瓶の栓を開けてグラスに注いで飲むのは気分が違う」などのお声をいただき、ボトルビールの販売を決意し、誕生したのが、瓶バージョンです。」

「瓶バージョンは高級感や特別感があるというのは、わかる気がします!」

「瓶のデザインは、「クリスタルIPA」が持つ華やかな香りとスッキリとした味わいを、爽やかなエメラルドグリーンの色彩でアイコニックに表現。

中央の「CRAFT X」の”X”を大胆に配したモダンでシャープなデザインには、これまでのCRAFT Xファンだけでなく、より幅広い層に楽しんで頂きたいという想いが詰まっています。」

「この「X」はオーロラのように輝き、特別な贈り物を受け取ったという高揚感に包まれます。カメラを向けると、角度によって異なる煌めきもお楽しみいただけるので、”SNS映え”間違いなしです。

缶ビールに合わせてボトルビールのラインアップが増えることで、みなさまのライフスタイルでのCRAFT Xの楽しみ方が広がっていくことを願っております。」

感謝を伝えるための特別コラボギフト「父の日特選ビールギフト」

「父の日特選ビールギフトが発売されているそうですね。このギフトにかけた思いをお聞かせください!」

「今回のギフトは、今回のギフトは、「CRAFT X」のビールと名門食品店「信濃屋」さんの絶品おつまみで父の日を輝かせる特別なギフトとなっています。」

「ギフトに入っているおつまみも御社のビールに合うように選ばれたものだったのですね。」

「はい。合計50種類以上のおつまみをCRAFT Xスタッフ一同で食べ比べ、CRAFT X製品との相性を考え抜きました。

その中でも信濃屋さんの「トリュフカシュー&木桶仕込み醤油カシュー」と「牡蠣のオリーブオイル漬け」に辿り着きました。」

「なるほど。どのようにして信濃屋さんとのコラボレーションが実現したのでしょうか?」

「昔から続く名門食品店であり、取り扱い商品の品質の良さから多くの支持をあつめる信濃屋さんに、お問い合わせ窓口からCRAFT Xのビールに合うおつまみを一緒に考えてほしいとお願いしました。今回晩酌セットとして信濃屋さんのおつまみを同梱できたことを大変嬉しく思います。

お声がけから1ヶ月足らずでセット販売まで漕ぎつけられたのは、信濃屋のご担当者さまのご協力があればこそでした。おいしいビールとおいしいおつまみの組み合わせ、そしてその品質の良さにぜひご注目いただきたいです。実は信濃屋さんの店舗のひとつが弊社オフィスと物理的に近いこともあって、そういう意味でもとても思い入れのあるコラボレーションとなりました。」

「素敵なコラボレーションですね!パッケージからも、お父さんへ日頃の感謝を届けたいという想いが伝わってきます。」

「開封した瞬間に目に飛び込むのが、「THANKS DAD」というメッセージ。「感謝の気持ちを届けたい」という贈り手の想いが素直に伝わるように。貰い手にその想いが真っ直ぐ受け止められて喜んでもらえるように。このシンプルなメッセージには、そんな願いが込められています。

そして掛け紙の下には、虹色に輝くCRAFT Xのロゴをあしらいました。「特別な父の日ギフトである」ということが目からも伝わるギフトボックスです。ラグジュアリーなパール加工の上箱を開けると、華やかなビールが顔を見せます。」

「クリスタルIPAの美味しさの秘訣、ブリュワーからのメッセージ、さらに父の日ギフト限定クーポンのご案内も。娘や息子から受け取ったギフトがどのようなものであるか、ビールを飲みながら愉しんでいただける内容になっています。」

CRAFT Xとのコラボレーションについて、営業本部 食品部 部長 食品統括バイヤー 岩崎さんコメント

「最高ですね! 正直なところ、突然連絡がきて少し驚きましたが、私たちも新しいものをやりたいと考えました。無茶難題が多くて大変な部分もありましたが(笑)、やりきれる自信はありました。

CRAFT Xさんと信濃屋がコラボレーションをしたことで、ものづくりの本質を伝え広げて、美味しいものを食べて飲んで心が満たされる方々を増やす事ができるのかなと思います。」(CRAFT X HP より抜粋)

変わり続けるクラフトビール業界の可能性

「日本のビール業界がコロナで打撃を受けている中で、どのように業界を盛り上げていきたいですか?」

「D2Cのクラフトビールブランドだからといって、ビールというアルコールカテゴリやD2Cという事業モデルだけに縛られなくてもいいという姿勢を見せながら盛り上げていきたいです。具体的には、最近、CAMPFIREさんにて、無添加レモンサワーのクラウドファンディングを始めました。」

「クラフトビールブランドとしてスタートした私たちが、お客様の声に基づき海外で流行中の「ハードセルツァー」スタイルを導入し、レモンサワーを作り上げることで、「面白い挑戦をしている元気な企業がたくさんいる」業界としてビール業界が盛り上がってくれれば本望です。」

「松田様が考える、飲食業界におけるクラフトビールの可能性についてお聞かせください。」

「まず、注目すべきはクラフトビール市場の意識の変容。観光という文脈から産まれた地ビールというパーセプションから、多様な美味しさをもつおしゃれなクラフトビールというパーセプションへの変化が生まれていると言えます。

クラフトビールへの心理的ハードルが低下しており、特に昨今では、おうち時間が増えてきていることにより、クラフトビール以外の新しい飲料(クラフトコーラ、クラフトジン)にトライすることでQOLをあげていくことに積極的な姿勢もあるのではないかと考えます。」

「おうち時間が増えてから自宅でお酒を楽しむ機会が増えましたもんね。」

「また、需要にあわせて当然ながら多様化する選択肢に対するガイドライン、ガイダンスもますます拡大しています。

嗜好品ですので、SNSにおける一発信者からメディアに展開していきやすいというのも後押ししているかと思います。こうした状況によって今までであれば「おいしいけどよくわからない」といって、通り過ぎていってしまっていた人たちが、まずはLightなクラフトビールファンになれるような環境になってきたと言えるかと思います。

こうして拡張したファン層によって、ビジネスモデル側も拡張する。サーバー付サービスやサブスクモデルといったサービスが台頭しており、それによってクラフトビールに対する認識が変容していくというループに入っているのではないでしょうか。」

「確かに、以前よりもクラフトビールを身近に感じられている気がします!」

「ちなみに、ビール製造に関する工場機材設備も一般化・低価格化のトレンドがあると聞いており、クラフトビール関連の領域でビジネスが始めやすくなっているとも言えるかと思います。

また地ビールという地場主体のビジネスから少し距離を起きつつあったブリュワリーも現在では一周して、地元回帰、地産地消のトレンドがあると言えます。」

世界中の人々の”心”を潤すビールブランドへ。

「CRAFT Xの今後の展望について教えてください!」

「CRAFT Xのモットーである「心も潤す「特別なビール体験」を、今こそCRAFT Xと。」という思いのもと、熱狂的なファンをさらに熱狂させる仕掛けを次々と打ったり、異業種コラボも含めたあらゆる共創の輪を広げたり、他種・他ブランド展開を展開することなど、様々なことを検討しております。」

「クラフトビールを通じてどういった思いを届けたいですか?」

「ビールは日々の食事やおうち時間を豊かにしてくれて、さらには仲間同士のコミュニケーションも円滑にしてくれる素晴らしいアイテムだと考えています。でも、まだまだ多くの人々にとっては「たかがビール」や「とりあえずビール」であることも事実。

私たちCRAFT Xは、お客様・ブリュワリー・パートナーと共に創り上げた最高のビールを通して、皆様の”心”を潤したいと考えています。普段飲まれている発泡酒やワインなどの間に、1本CRAFT Xを差し込んでみてください。その華やかな香りや特別な余韻によって、きっと”心”が潤い、ポジティブな気持ちになれるのではないかと思います。

その結果、CRAFT Xのことを好きになってくださったら、ぜひCRAFT Xブランドの「共創の輪」に加わっていただければと考えております。一緒に、世界中の人々の”心”を潤しましょう。」

CRAFT Xの詳細についてはこちら。 CRAFT X(クラフトエックス)




関連記事一覧

ライフスタイル

2021年6月21日

月額2200円(税込)でコンサート行き放題!音楽で心を豊かにするサブスクサービス|conpas(コンパス)

皆さんは、コロナ禍でなかなかリフレッシュができないと感じていませんか? 今回は、話題の月定額で...

ライフスタイル│2021年6月21日

ライフスタイル

2021年6月17日

睡眠・疲労回復の専門家が選ぶ!おすすめリカバリーグッズ6選

疲労回復のためにリカバリーグッズを使ってみたいけど、結局のところどれを選べばいいの?と迷ってしまいま...

ライフスタイル│2021年6月17日

ライフスタイル

2021年6月17日

動いていないのに疲れが溜まる"在宅ワーク疲れ"の解消法とは?睡眠・疲労回復の専門家が解説!

コロナ禍で広まった在宅ワーク。みなさんは身体の疲れを感じていませんか? 今回は、睡眠・疲労回復...

ライフスタイル│2021年6月17日

ライフスタイル

2021年6月8日

進化し続けながら、人々の"心"を潤す次世代クラフトビールブランド「CRAFT X(クラフトエックス)」

おうち時間が増えて、自宅でも楽しむ機会が増えてきたビール。 今回は、次世代のビール体験を届ける...

ライフスタイル│2021年6月8日

ライフスタイル

2021年6月3日

香りを塗って楽しむ!新発想のアロマが香る絵の具「香の具(かのぐ)」

絵を描くと同時に、香りも届けられたらと考えたことはありませんか? 今回は、アロマのような香りが...

ライフスタイル│2021年6月3日