SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

【新商品レビュー】リリミュウ(Ririmew) ピックミーアイズグリッター 01 ブライトミー・02 オンリーミー・03 ティーチミー・04 チャームミー(イエベ・ブルべ・スウォッチ・塗り方)


指原莉乃さんが手がける新コスメブランド、『Ririmew(リリミュウ)』。

今回は、今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの視点から、Ririmew(リリミュウ) ピックミーアイズグリッターをレビューして頂きます!

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

さっしープロデュース!目元を輝かせるグリッターが発売

「今回は、4月15日(木)に発売された指原莉乃さんのプロデュースコスメ、リリミュウのピックミーアイズグリッターをご紹介します。キラキラなラメたっぷりのグリッターです。」

「こういったグリッターやリキッドアイシャドウは、筆でとって塗るものが多いのですが、こちらはソフトシリコンチップになっています。とても取りやすくて、筆の中にラメが入り込んでしまうことなく、肌の上にグリッターを乗せることが出来ます。」

アプリケーターはソフトシリコン。ラメが取りやすい仕様になっています。

「粒が大きめのラメがふんだんに入っています。カラーは全4色で、様々な色のラメがキラキラとしていて綺麗ですね。」

「こういったグリッターはラメ飛びが気になるかと思うのですが、あらかじめラメを置く場所を決めてグリッターをのせれば顔全体に広がることはありませんでした。グリッターをとんとんと指で伸ばすようにすると、グリッター以外の部分が蒸発して、ラメが肌に密着する仕様になっているのだと思います。

それでは、個性豊かなグリッターを1色ずつ見ていきましょう!」

01:BRIGHT ME(ブライト ミー)

ホワイトをベースとした偏光ラメが入っています。光の具合によっては、ピンクやみどり、黄色に見えたりします。」

ブルーベースの方向きのカラーです。目元につけると透明感のある仕上がりになります。ラメも大粒で、量がたくさん入っているので肌に乗せると粒感をしっかり感じるラメになっています。結婚式や、パーティーに行くときなどにつけていってほしいですね。目元がキラキラと華やかな印象になります!」

02:ONLY ME(オンリー ミー)

ピンクのラメがベースとなっているグリッターです。こちらも偏光ラメなので、光の具合によっては一部みどりや黄色に見えます。」

「こちらもブルーベースの方向きのカラー。中でも肌が明るめの方の方が馴染む色合いです。01がホワイトが基調になった純粋なイメージなのに対し、02はピンクなのでもっと可愛らしい印象です。目のキワの部分に綿棒などを使って細く入れる使い方も素敵な目元になるでしょう!」

03:TEACH ME(ティーチ ミー)

シルバーゴールドやベージュのような、少し黄みのあるグリッターです。黄みがそこまで強くないので、単体で見ると白っぽく感じる方もいるかもしれません。光の反射で水銀のような輝き方をします。」

「先ほどの01と比べると03はベージュ感があるので、イエローベースの方はこちらが一番使いやすいでしょう。涙袋全体につけても良いですし、下まぶたの中央あたりに細く引いてもすごく素敵になります。

さりげなくキラキラ輝くグリッターなので、『涙袋にガッツリラメをのせるのに抵抗があるけど、目元を強調させたい!』という方におすすめです。」

04:CHARM ME(チャーム ミー)

紫のラメがすごく綺麗なグリッターです!4色の中では、02 ONLY ME(オンリー ミー)と色合いが少し似ています。より紫のラメなので、光に当たった時の青み具合は04の方が強くなります。」

ブルーベースの方向きのカラーです。すっと塗るだけで華やかに発色するグリッターなので、ハロウィンなどのイベントごとで使っていただきたいですね。

紫は個人的にとても好きなカラーなのですが、肌色や洋服を選ぶというのが少し難しい点かもしれません。04を目元につける時は洋服をブルー寄りにしたり、光沢感の強いものを選ぶとグリッターの紫と共鳴して全体がまとまりやすくなります。」

おすすめカラーを塗ってみました。

「ご紹介した4色、どれもラメたっぷりで素敵なグリッターでした!この中から、特におすすめしたいカラーを2色選びました。実際に目元に塗っていきます!」

おすすめ1:03 TEACH ME(ティーチ ミー)

「1つ目が03:TEACH ME(ティーチ ミー)です。肌に馴染みやすく、主張しすぎない万能ラメが一番使いやすいなと感じました。」

「まず、下まぶたにのせていきます。シリコンチップを涙袋に置き、指でぽんぽんと広げていきましょう。そうすると綺麗にグリッターが付きます!」

「上まぶたに塗るときも同様に、ラメをのせたい場所に少し置き、指で広げていきます。のせすぎると目元がギラギラしすぎてしまうので要注意です。」

おすすめ2:04 CHARM ME(チャーム ミー)

「2つ目のおすすめカラーは、04:CHARM ME(チャーム ミー)です。無難じゃ物足りない!という個性派な方におすすめしたいカラー。紫のキラキラ感が存在感のある目元にしてくれます。」

「先ほどご紹介した塗り方と同様に、下まぶたにすっと塗って指で広げましょう。ぽんぽんしすぎるとラメが剥げてしまうので、気を付けて下さいね。」

「上まぶたに広げるときは、目尻を中心に乗せていきましょう。少量とり、指で広げます。」

まとめ・次回予告

「いかがだったでしょうか。本日は指原莉乃さんのプロデュースコスメ、リリミュウ(Ririmew)から、ピックミーアイズグリッターをご紹介しました。

どのカラーもラメがたくさん入っていて、目元を印象付けてくれるようなグリッターでした。

次回は、リリミュウレビュー第三弾として『シアーマットシェーディング』をご紹介します。お楽しみに!」

リリミュウの記事はこちら

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生は、”メイク”で変えられる」を信念に、1,800人以上の女性を美しくしてきた。
美容部員、メイクスクールの指導責任者を得て独立。現在は、マンツーマンのメイクレッスンや、コンテストのバックステージディレクター、コラムニストとしてメイクやスキンケアに関する執筆を行う。

・Beauty Japan日本大会2022バックステージディレクター
・Beauty Japan日本大会2019
(ロイヤーズコーチング賞・ベストビジョンプランニング賞受賞)
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

メイク

2022年4月21日

【2022年最新】プチプラで買える!ピンク ティントリップ 14種 徹底比較(イエベ・ブルべ・パーソナルカラー)

王道に可愛らしく決まるピンクリップ。お好きな方も多いのではないでしょうか。 今回は、イメージコ...

メイク│2022年4月21日

メイク

2022年4月15日

【2022年最新】プチプラで買える!ブラウン・ベージュアイシャドウ 13種 徹底比較(イエベ・ブルべ・パーソナル...

お仕事にもお出かけにも、どんなシーンでも使いやすいブラウンやベージュのアイシャドウ。 今回は、...

メイク│2022年4月15日

メイク

2022年4月14日

【全色レビュー】リカフロッシュ(RICAFROSH) ジューシーリブティント (イエベ・ブルべ・プチプラ・スウォ...

美容の最先端を行くインフルエンサー、古川優香(ふるかわゆうか)さんのプロデュースコスメブランド『RI...

メイク│2022年4月14日

メイク

2022年4月14日

【全色レビュー】リカフロッシュ(RICAFROSH) ラグトーマス・キット 01 サフランミンゴ・02 サンセッ...

美容の最先端を行くインフルエンサー、古川優香(ふるかわゆうか)さんのプロデュースコスメブランド『RI...

メイク│2022年4月14日

メイク

2022年4月14日

【全色レビュー】リカフロッシュ(RICAFROSH) アイビービーグリッター (イエベ・ブルべ・プチプラ・スウォ...

美容の最先端を行くインフルエンサー、古川優香(ふるかわゆうか)さんのプロデュースコスメブランド『RI...

メイク│2022年4月14日