SIZZLE(シズル)

専門家が多彩なライフスタイルを紹介

twitter facebook instagram line@

2019年12月4日

プロが教えるチークを使った血色感メイクの方法(練りチーク・クリームチーク)

メイク│597 view 


体調が悪くないのに顔色が悪く見えて悩んでいるかた!メイクで血色感を出すことで暖かみが増し、よりかわいく見える。そんなメイクが流行っています。

今回は、理学療法士としても活躍されている横手 香菜(よこて かな)さんをモデルに、今までに1,600人以上を美しくして来たLa tuils(ラチェール)池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではのチークを使った血色感メイクのテクニックを教えてもらいました。

血色感チークをするポイント1:練りチークを仕込む

「血色感を出すチークメイクのポイントを紹介します。」

「まずは道具から!普通のパウダーチークだけじゃなく、練りチーク(クリームチーク)を使います。」

「練りチークと普通のチーク(パウダーチーク)はどう違うんですか?」

「パウダーチークの方は化粧感が出るですが、練りチークはあたかも自分の血色かのように自然に色を出す事が出来るんです。」

「ナチュラルに見せたいなら練りチークの方がいいんですか?」

「そうなんです!練りチークを先に仕込んでおくことで、とても自然な血色感が出ます。一方で、結婚式やパーティーなどの時には、あえてパウダーチークにして化粧感を出すのも良いですよ。」

Point

「練りチークとパウダーチークでそれぞれ特徴が違います。TPOに合わせて上手に使い分けましょう。」

血色感チークをするポイント2:練りチークを使うタイミング

「練りチークを使うタイミングは、リキッドファンデーションパウダーファンデーションで異なります。」

「リキッドファンデーションを使う場合は、”リキッドを塗った後”に練りチークを塗ります。その後、フェイスパウダーを重ねます。」

「パウダーファンデーションを使う場合は、”練りチークを先に塗ってから”パウダーファンデーションを塗ります。」

Point

「練りチークをつけた後にパウダーで上から重ねて、練りチークの崩れを防止します。これでキレイが長続き!」

練りチークの塗り方

「練りチークの塗り方って、結構難しいんです。左右で濃さが違ってしまったり。しかも、その違いが分かりやすいので、失敗がバレがちなんです(笑)失敗しにくい基本の塗り方をご紹介しますね。」

「まずは、練りチークを指にとって、一度手の甲でバウンドさせます。これでつけ過ぎを防止します。」

「また、一度で仕上げようとせず、少量ずつ指先にとって肌に乗せて広げる。これを繰り返すと、失敗なくキレイに塗ることができます。」

「肌への乗せ方は、頬の中心にまずポンと1箇所色を乗せます。そこから外側にポンポンと広げていきます。広げる形はくす玉をイメージして。中心が一番濃くなるように内側から外側へポンポン塗り広げていきます。そうすると、中心は色が濃く、外側に向かって薄くなるキレイなグラデーションが色が広がります。」

練りチークの後にフェイスパウダーを重ねる

「練りチークを塗った後はフェイスパウダーを重ねます。」

「フェイスパウダーも同様で内側から外側へブラシを動かします。」

最後にパウダーチークをつけて完成

「最後にパウダーチーク使います。薄めに取るのがポイントです。一度、ティッシュにワンバウンドさせてから使いましょう。」

「先程チークを塗った所からスタートして、お顔全体に塗っていきます。額や顎など全体に塗っていきます。」

Point

「最後にパウダーチークを使う事によって、部分的にピンクになるのでは無く、お顔全体に血色感が出ます。」

完成後


頬の一部分が赤いのではなく顔全体に血色感が出て、健康的な肌色になりました!

>>池内ひろこさんのその他のメイク記事はこちら

専門家&体験レポーター

池内ひろこ
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

横手 香菜(よこて かな)
理学療法士。

・ビューティージャパン東京大会2019男子専科賞
・ビューティージャパン日本大会2019モストインフルエンシャルオブザイヤー賞
・fincアンバサダー
・資生堂化粧セラピスト
・メディカルアロマインストラクター
・&Therapist代表

>>Instagram
>>Facebook
>>Twitter




関連記事一覧

2020年4月3日

小顔効果のあるストレッチ・マッサージ3選(パーソナルトレーナーが教える!)

沢山の人が悩まれている顔の大きさ。そんな小顔になれる方法を知りたくありませんか? 今回はハビト...

SIZZLE編集部│161 view

2020年4月3日

2020年4月1日

ベタ眉からの卒業!「立体的な眉毛の描き方」(プロが実践!)

眉毛を描くと「ナチュラルに描けない」「ベタ眉になってしまう」「描いた感がでてしまう」など、お悩みがつ...

SIZZLE編集部│135 view

2020年4月1日

2020年3月30日

ポージングテクニック(意識するだけでこんなに変わる!プロが教える!立ち姿・座り姿)

SNSなどでモデル以外も撮影される機会が多くなっていると思いますが、ちょっとした工夫で綺麗に見えるテ...

SIZZLE編集部│129 view

2020年3月30日

2020年3月27日

無理ない動きで自然と心と身体が良くなる!マインドフルボディーワーク3選!(後編)

ヨガほど柔軟性を必要とせず、無理せず心と身体を整えていくマインドフルボディーワークを知っていますか?...

SIZZLE編集部│186 view

2020年3月27日

2020年3月25日

むくみを解消するストレッチ・マッサージ4選(パーソナルトレーナーが教える!)

顔や手、足など色んな所に出来るむくみ。悩まれている方も多いんじゃないですか? 今回はハビトレの...

SIZZLE編集部│212 view

2020年3月25日