SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

2021年5月17日

【新商品レビュー】エチュード(ETUDE) プレイカラーアイズ ミニオブジェ(イエベ・ブルべ・スウォッチ・塗り方)


日本でも人気の韓国コスメ『エチュード(ETUDE)』から、新しいアイシャドウが発売されます。

今回は、今までに1,700人以上を美しくして来たパーソナルメイクトレーナー池内ひろこ(いけうちひろこ)さんにプロならではの視点から、エチュード(ETUDE) プレイカラーアイズ ミニオブジェをレビューして頂きます!

エチュードからミニサイズのアイシャドウが新発売!

「今回は、4月28日に発売されたエチュードのプレイカラーアイズ ミニオブジェをご紹介します。4色入りのとても可愛らしいアイシャドウパレットです。」

カラー展開は全部で4色。そのうち3色はブラウンを基調としたオレンジやピンクのアイシャドウパレットです。そしてクリスタルシャンデリアというカラーは、女の子の好きなキラキラが詰まったラメぎっしりのパレットになっています。」

「色合いはもちろん、パッケージも可愛らしいですね!」

「持っているだけで気分が上がりそうですね!それでは、早速気になるカラーを1色ずつ見ていきましょう。」

カラー1:アンティークキャンドル

「まずご紹介するのが、『アンティークキャンドル』です。4色の中でもブラウンが基調となっているので、イエローベースの方にぴったりのアイシャドウパレットです。」

「こちらのアイシャドウの塗り方は、まずAのマットな質感の明るい色をベースに塗り、Bのセミマットなカラーで目元に陰影をつけていきます。」

Aのベースカラー→Bのカラーの順に塗る。

「次にDの濃いブラウンで目元を締めて、キラキラを追加したい方はCのラメをアクセントでつけると目元がまとまります。」

Dの締め色を塗り、お好みでCのラメを追加する。

「ブラウンを基調としているアイシャドウなので、ヌーディーで自然な仕上がりになります。デイリー使いにもおすすめのカラーです!」

カラー2:ピーチシェルトレイ

「次にご紹介するのが、『ピーチシェルトレイ』です。ブラウンが基調となったアイシャドウパレットですが、ピーチという名前の通りコーラルピンクのカラーが入っています。肌が明るめのイエローベースの方が特にお似合いになるでしょう。」

「塗り方としては、Aの明るいマットなカラーをベースとして塗り、Cのピンクで目元に色を加えていきます。」

「次にDのブラウンで目元を締めます。このブラウンは明るめなので、ぐっと締めるというよりは優しく肌になじんで陰影をつける程度です。最後にBの貝殻のようにキラキラ輝くラメを足しましょう。

このラメはパールが混じった薄いピンクで、偏向ラメが入っているので光の角度によってグリーンやイエローにも見えます。ラメをのせると目元が華やかになってとても綺麗ですよ!」

「最初にご紹介したアンティークキャンドルは、ブラウンで陰影をつけるのでナチュラルで上品な印象になるアイシャドウでした。一方でこちらのピーチシェルトレイはピーチやオレンジのカラーが入っているので、華やかで可愛らしい印象になります。」

カラー3:フレンチローズティー

「次にご紹介するのが、『フレンチローズティー』です。先ほどご紹介した2色のアイシャドウパレットはマット3色、ラメ1色だったのに対し、こちらのアイシャドウはマット2色、ラメ2色という構成になっています。

メインとなる右側のピンクやブラウンはブルーベースの方がお似合いになる色合いなのでブルーベースの方におすすめのアイシャドウです。ただ、左側の2色はベージュやブロンズのような要素で黄みが感じられるので、イエローベースの方でもお使いいただけるでしょう。」

「Aのパール感のある明るいカラーをベースとして塗り、その上にBのカラーを重ねます。」

「次にDで目元を締めていきます。このブラウンの締め色はパレット上では濃いめに見えますが、肌に乗せると比較的薄めな発色でした。そして最後にCのラメをお好みで追加してください。」

「全体的に薄めな発色なので、ナチュラルな仕上がりがお好きな方にぴったりのアイシャドウパレットです。肌馴染みが良いのでほんのり華やかさを加えるような印象です。

先ほどご紹介したピーチシェルトレイとぱっと見色合いが似ていると感じる方もいるかもしれませんが、イエローベース向けのピーチシェルトレイの方がオレンジみが強く、ブルーベースの向けのフレンチローズティーはピンクみが強く感じられます。どちらも素敵なカラーなので、ご自身の肌色に合わせて選んでみてくださいね。」

カラー4:クリスタルシャンデリア

「最後にご紹介するのが、『クリスタルシャンデリア』です。ここまで全部キラキラのアイシャドウはあまり見ないので驚きました!通常、アイシャドウはマットとキラキラを組み合わせて仕上げることが多いのですが、こちらは4色全部がラメでとにかくキラキラしたパレットです。

ここまでラメがぎっしりだと、そこまでパーソナルカラーを気にしなくてもお使いいただけるでしょう。ただ、ブラウンが濃いめに発色するので、ブルーベースの方がお使いになるときはその点だけ注意してくださいね。」

「今回はこちらのパレット1つでアイメイクを仕上げるとどんな印象になるんだろう?ということで、ラメ4色を重ねてギャラクシー感のある目元に仕上げました。

まずCのベージュ系のパールをベースとして塗り、次にAのベージュ系のラメをのせます。」

「次にDのメタリックブラウンで目元を締めて、最後にBのピンクラメをポイントで追加します。最後に塗ったBのラメは、指で触るとラメのつぶつぶ感がわかるくらい大粒です。」

「もちろんこのパレットだけで仕上げるのも良いのですが、お手持ちのアイシャドウにこのパレットのラメをトッピングするのもおすすめです。目元のキラキラ感が増してぐっと華やかな印象にすることができます。」

メイクのプロが選ぶお気に入りカラーは?

「私のお気に入りカラーは、『ピーチシェルトレイ』です!」

「ブラウンのアイシャドウって肌馴染みが良くてとても綺麗なのですが、少し無難な印象を受けますよね。ですがこちらのピーチシェルトレイは、ブラウンのアイシャドウの中でも遊び心を出してくれると感じました。例えば左下のピンクに少しオレンジみが入っていることで、目元がくすんでいる方も明るくなりやすく、かつ色味が出るので可愛らしさも演出できます。」

「そして右上のキラキラがあえてブルーベースの方が得意とするホワイトのラメになっているのもポイント。イエローベースの得意とする色とは真逆ではあるのですが、あえて自分の肌色とは反対のものをワンアクセントつけることで遊び心が広がるんです。」

まとめ・次回予告

「いかがだったでしょうか。今回は4月に新発売となった、エチュードのプレイカラーアイズ ミニオブジェをご紹介しました。

次回は同じくエチュードから新発売の『フィクシングティント』をご紹介します。唇にピタッと密着してマスク生活でも落ちにくいティントリップです。お楽しみに!」

専門家

池内 ひろこ(いけうち ひろこ)
「人生はメイクで変えられる」をモットーに荻窪でメイクトレーニングLa tuils(ラチェール)を運営。

・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー公認インフルエンサー

>>Instagram
>>Facebook
>>Ameba Blog

池内さんのメイクトレーニングを受けたい方は
>>こちら



関連記事一覧

ファッション

2021年6月23日

(スタイリストが厳選!)UNIQLO(ユニクロ)×マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi) 2021年...

女性を美しく見せるユニークなカッティングが融合したブランドで人気のマメ クロゴウチとユニクロのコ...

ファッション│2021年6月23日

ファッション

2021年6月23日

(スタイリストが厳選!)UNIQLO(ユニクロ)×マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi) 2021年...

女性を美しく見せるユニークなカッティングが融合したブランドで人気のマメ クロゴウチとユニクロのコ...

ファッション│2021年6月23日

メイク

2021年6月10日

【新商品レビュー】セザンヌ(CEZANNE) ウォータリーティントリップ 04 キャメルオレンジ・05 プラムレ...

2021年1月に新しく誕生したセザンヌのティントリップシリーズに、新色が登場します。 今回は、...

メイク│2021年6月10日

メイク

2021年6月9日

【新商品レビュー】キャンメイク(CANMAKE) ジューシーリップティント 01 アンティークローズ ・ 02 ...

プチプラコスメの中でも年代問わず人気が高いキャンメイクから、ティントリップの新しいシリーズが登場しま...

メイク│2021年6月9日

メイク

2021年6月9日

【新商品レビュー】キャンメイク(CANMAKE) シルキースフレアイズ 08 ストロベリーコッパー・ジュエリーシ...

プチプラコスメの中でも年代問わず人気が高いキャンメイクから、シルキースフレアイズの新色が登場しました...

メイク│2021年6月9日