SIZZLE(シズル)
その道のプロが厳選したライフスタイルを紹介
twitter facebook instagram line@

更新日:  公開日:

ユニクロ U(ユニクロユー) 2021レディース秋冬コレクション後編│プロのオススメアイテム・コーデはこちら!


一流デザイナーが手掛けたトレンドアイテムを提供する大人気シリーズ『ユニクロU』。2021年9月17日(金)にユニクロU 2021年秋冬コレクションが発売されました。

今回はスタイリスト・ライターとして活躍されている森田 文菜(もりた あやな)さん、角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんに、ユニクロU 2021年秋冬コレクションの中からマストバイとそれぞれのオススメコーデを教えていただきました。

※【参考】モデル身長:158cm

今回の記事はYoutubeでも公開中。動画で見たい方はこちら。

ユニクロU秋冬コレクション 前編の記事はこちらから

森田さんマストバイ3:コットンロングシャツ

「プレーンなシャツで使いやすいところと、オーバーサイズでメンズライクな印象なので、今っぽいコーディネートにできそうだなと思ってピックアップしました。オールシーズン使えそうな素材なところも良いなと思ったポイントです。

オリーブの色味もカーキやベージュっぽさがあって可愛らしいですし、ブルーも秋冬にあえて淡い色を合わせるのも素敵です。パステルすぎずに少しくすんでいる印象なので、グレーや黒に合わせやすいんじゃないかと思います。」

「可愛いですね。個人的にはこの襟元が立体感があってすごく好きです!」

「シャツなので1枚で着て細身のパンツと合わせても良いですし、前のボタンを開けてインナーの上から羽織として合わせて、ボトムスはワイドパンツを合わせても良いと思います。

これからの季節であれば、スウェットやニットの下に重ねたり、あるいはシャツの首元からタートルネックをのぞかせてるのもおすすめです。コーディネートの着回しがきくアイテムです。」

コーデ例

「シャツがあまり見えないコーデになってしまったのですが(笑)プレーンなシャツの着こなしは既にみなさんもされているのかなと思ったので、スウェットの中に入れてレイヤードを楽しめるコーディネートにしてみました。

こちらのスウェットのセットアップもユニクロUのものなのですが、スウェット素材はラフな感じが出すぎてしまうのが気にされている方はシャツを入れていただくと、ラフさが抜けてお出かけ感が出てくるのでおすすめです。」

「私はスウェットのセットアップに正直なところ苦手意識があって、ラフすぎないかな?と心配だったのですが、シャツ入れたこのコーデはラフすぎない印象でぜひやってみたいなと思いました!足元をブーツにしているのもポイントですよね。」

「そうですね。ブーツにすることで足元を引き締めて、綺麗めな印象にできるのでおすすめです!」

角さんマストバイ4:3D エクストラファインメリノクルーネックセーター

「こちらはメンズアイテムなのですが、色味が綺麗だなと思いピックアップしました。暗すぎず明るすぎず絶妙な色合いで、1枚で完成できる洗練さが素敵だなと思いました。なんでも合わせやすいですし、柔らかくて1枚で着てもチクチクしないのが選んだポイントです。

着こなしを考えずに着ていただいても良いですし、インナーにクルーネックやハイネックのTシャツを合わせて差し色効果を出しても素敵です。タイトスカートや、フェイクレザーなどの光沢感のあるアイテムを合わせても可愛いです。」

コーデ例

「先ほどの森田さんのコーデ同様、ほとんどシャツに隠れてしまっているのですが(笑)でもちゃんと存在感があるニットですよね。ぱっと見肉厚感がありながらも薄手のニットなので、ボトムスにオールインしても響かないのが使いやすいです。今回はショートパンツと合わせて、上からユニクロUのメンズラインのチェックシャツを合わせて、ギークっぽい印象にまとめてみました。」

「ニットのグレーがきいていますね!この足元の合わせ方もすごく可愛いなと思いました。ぜひ真似したい!」

「ありがとうございます!下は白いブーツに、同じくユニクロUで発売されたリブニットソックスをくしゅくしゅさせて、足元はワントーンに抑えることで足長効果を狙ってみました。」


トップス:ユニクロU 3D エクストラファインメリノクルーネックセーター 3,990円(税込)
インナー:タートルネックセーター
ボトムス:ラップスカート ※私物
シューズ:ブーツ ※私物

「一つ目のコーディネートをカジュアルでボーイッシュなスタイリングにしたので、2コーデ目は大人っぽくて上品なスタイルにしました。そして先ほどお伝えしたように、インナーにハイネックをチラ見させて差し色にしています。ボトムスのスカートも白が入っているので統一感を出しました!」

「可愛い!この組み合わせ方大好きです。少しハイネックをのぞかせている感じが今っぽいですね。白が入るだけで女性らしくなって素敵です。」

「柄のスカートの組み合わせが難しいなというときに、こういったシックな色合いのニットを合わせていただくと綺麗にマッチするかなと思います。ぜひコーデの参考にしてみてください!」

森田さんマストバイ4:スウェットギャザーパンツ

「毎年出ているユニクロUのスウェットは間違いがないという私の中で絶対的な信頼があるアイテムです。今年のスウェットパンツは少し変わり種で、ギャザーが入っていたり、裾にリブが入っていなくてテーパードっぽい感じのシルエットになっています。

事前にサイトを見て実際はどんな感じなんだろう?と気になっていたのですが、実際に履いてみると、後ろがすっきりしていてスラックスっぽい印象でした。良い意味でスウェット感がないスウェットパンツなのかなと思います。」

「スウェットパンツって言われなかったら、綺麗めのイージーパンツやスラックスなのかな?と思うくらいにスウェットっぽくはないですよね。」

「そうなんです。メンズからの注目度も高かったからか、店頭からすぐに消えていたアイテムでもあります。メンズが履いた感じもすごく素敵でしたね。

スウェットパンツはいつもだとあまりトップスをインして履くことは少ないと思うのですが、こちらはウエスト周りが気にならずに履けます。なので、トップスはコンパクトなものでインさせたスタイルが良いんじゃないかと思います。サイズ感が大きめなので、普段のサイズよりもワンサイズ落として選んでいただくのがおすすめです。」

コーデ例


アウター:ジャケット ※私物(アンクレイブで購入)
インナー:ニット ※私物(スローバイスライで購入)
ボトムス:ユニクロU スウェットギャザーパンツ 3,990円(税込)
シューズ:パンプス ※私物(GRLで購入)

「インナーはカットソーでカジュアルにして、スウェットパンツを合わせました。おうちだったらこのスタイルで良いと思うのですが、外に出たりテレワークをするときにはジャケットを羽織っていただくとより綺麗め感が増します。

靴はパンプスなどの綺麗めで肌が見えるような靴を合わせていただくと、女性らしさが出てカジュアル度が薄まります。もちろんスニーカーなどカジュアルなものを合わせていただいても良いのですが、ピリッとしたコーデを楽しみたい時にはこういった合わせがおすすめです!」

「ジャケットにパンツは定番のコンサバスタイルですが、ゆったりしてポイントで引き締まっている今っぽいシルエットなので、私も真似したいコーデです!」

「嬉しいです!ゆるめのオフィススタイルにもおすすめなコーデです!」

角さんマストバイ5:コットンツイルフレアスカート

「これは定番で絶対に可愛いなと思っていて、サイトで見たときから気になっていたアイテムです。前回のユニクロU春夏コレクションのときにも同じ型のアイテムが展開されていました。春夏とは少し生地感が変わっていて、薄手になって少し揺れ感が美しくなった印象です。」

「そうなんです。私も春夏コレクションの際にレビューしたのですが、とっても可愛いスカートでした。進化して発売されたので、また人気になりそうですね。春夏にはなかった、このグリーンの色合いも素敵です。」

「腰まわりはジャストフィットなのですが、腰から下がフレアになっているので、お尻まわりもスッキリ見えやすいです。色味も合わせやすいのも嬉しいポイントですね。

ボリュームのあるニットで、前のウエスト部分だけ引き締めてふわっとフレアに出すXラインのシルエットも可愛いですし、定番ですが薄手のタートルネックを合わせて女性らしくするのも良いです。メンズライクなジャケットを合わせても素敵だと思います!」

コーデ例


トップス:ボレロ風ニット ※私物(ユニクロで購入)
ボトムス:ユニクロU コットンツイルフレアスカート 3,990円(税込)
シューズ:ブーツ ※私物(ストラディバリウスで購入)

「トップスはボリュームがあってショート丈のニットを合わせ、ウエストは絞ったフレアラインのスタンダードなシルエットを意識して女性らしいスタイリングしました。

それだけだとシンプルになりすぎちゃうなと思ったので、足元はゴツっとした黒いブーツに柄のソックスで外しをきかせたコーディネートにしてみました。」

「シンプルだから足元が映えますね。」

「こういった変わり種な着こなしもありかなと思います!」

森田さんマストバイ5:コットンサテンシャツジャケット

「シャツジャケットという括りなので、アウターとしても使えますし、短め丈のシャツとしても使えます。何と言っても絶妙な光沢感で、サテンなのですがいやらしく見えないツヤ感で高見えするなというのがポイントです。」

「推定1万6千円くらいに見えて、光沢感が本当に綺麗です。色も絶妙ですよね!」

「そうなんです。カラーも素敵!今回のユニクロU秋冬コレクションではグリーンが多く展開されていましたが、どれも心惹かれる色味でした。

ボタンを開けて着てみると分かりやすいのですが、少しAラインのように広がるシルエットになっています。ストレートシルエットのパンツやスカートなど、すとんと落ちるアイテムと相性が良いです。」

コーデ例


アウター:ユニクロU コットンサテンシャツジャケット 2,990円(税込)
インナー:ニットキャミソール ※私物(PLSTで購入)
ボトムス:ユニクロU ウールブレンド テーラードパンツ 5,990円(税込)
シューズ:ビットローファー ※私物(GUで購入)

「1コーデ目はAラインのふわっとしたシルエットを活かしたかったので、シャツをアウターとして使ったコーディネートにしました。インナーはニットのキャミソールで女性らしさを入れつつ、ボトムスは同じくユニクロUから展開されたメンズライクな印象のパンツを合わせて秋色を意識してまとめてみました。」

「街中でこういうコーデの女性が歩いていたら本当に素敵な女性だなと思ってしまいますね。キャミソールにシャツ合わせというのも素敵です。色に色を加えたコーディネートですが、こんなにマッチするのですね!」

「そうですね。ニュートラルなカラーなので合いやすいです。インナーのキャミソールもグレージュに近いので、そういったアイテムを合わせていただけると良いかなと思います。」

「2つ目のコーディネートは、先ほど角さんが紹介された同系色のグリーンをボトムスとして合わせて、ワンピースやセットアップ風のコーディネートにしてみました。

これだけだとグリーンが強すぎるかなと思ったので、ユニクロUメンズラインのブルゾンを合わせています。このグリーンは深みがあるので、落ち着いた印象になり黒とも相性が良いです。メンズライクとフェミニンを合わせつつスタイリングしました。」

「めちゃくちゃ可愛いです!男性ウケも良さそうなコーデです。」

「確かにそうですね!ジャケットはメンズなので彼とも兼用できておすすめです。そしてこのコーデはオールユニクロUなので、今のコレクションで全て手に入ります。ぜひやってみてくださいね!」

専門家

角 佑宇子(すみ ゆうこ)
スタイリストアシスタント経験後、独立。2014年からファッションライターとして活動も開始。主にアラサー女性向けの"周りと差がつく"高見えコーデのスタイリングを得意とする。
森田 文菜(もりた あやな)
テレビ、雑誌、webなどレディース・メンズ問わず幅広いスタイリングを行う。メディアでのファッション解説出演も。

>>instagram
>>HP



関連記事一覧

スキンケア

2021年10月14日

【経過レポート/写真あり ※閲覧注意】ゼオスキンとは?セラピューティックの効果やリアルな口コミ、使用期間や値段を...

年齢と共に増えていくシミやニキビ跡。もう一度肌をきれいな状態にリセットしたいと思ったことはありま...

スキンケア│2021年10月14日

メイク

2021年10月13日

【新作レビュー!】B IDOL(ビー アイドル) むっちリップ 01 こっそりピンク・02 ふいうちレッド・03...

アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしているコスメブランド、B IDOL(ビー アイドル)。 ...

メイク│2021年10月13日

メイク

2021年10月12日

【新作レビュー】エクセル(excel) ドレープド シマーグロウ & ハイライトチークブラシ DS01 ピンクグ...

エクセルから新しく"光のドレープ"をイメージしたハイライトが発売されます。 今回は、今までに1...

メイク│2021年10月12日

メイク

2021年10月11日

【2021年秋新色追加!】エクセル(excel) アイプランナー S/R/F/D/G (スウォッチ・使い方・イ...

4タイプ全20色の単色アイシャドウ『アイプランナー S/R/F/D』が2020年10月20日にエ...

メイク│2021年10月11日

メイク

2021年10月8日

【全色レビュー!】レブロン(REVLON) カラーステイ デイ トゥ ナイト アイシャドウ クアッド(新色・イエ...

この秋、レブロンからアイシャドウが新発売されます。 今回は、今までに1,700人以上を美しくし...

メイク│2021年10月8日